【水泳日記】腹からキャッチ!

お昼からさくっと。

○1000くらい

ホームプールを生涯スポーツセンターに移してから、これといってメニューも決めずに泳いでるんで、距離もあやふや。
今日は、極端に遅い人もおらず、いいペースで泳げたかなー。

泳ぎだしたら妙に軽くて。
強度低い&間隔空いてる…ってことで、疲労の蓄積がないおかげ?
ただ、軽いけど、スピード感はなかったなぁ。
間違ったところを意識してるんだろうな、きっと。

Fr
どうも右手のキャッチが甘い。
いろいろ試しても、結局しっくりこないまま。
んー。なんだろーなー。

Ba
なんか調子よくて、この原因はなんだろう…と思ったら、腹筋に力を入れるタイミングだった。
いままでは、プッシュのときに腹筋を締めるといい感じだったんだけど、今日はもっと早め…完全にキャッチのタイミング。
「腹からキャッチする」くらいのイメージ。
こうすると、手の動きがどーのこーの考えなくても、がつんと水がつかめて、ぐいぐい進む。
これはイイ!
やっぱ体幹なんだなぁ。

【水泳日記】20018年初泳ぎ

お昼からさくっと。

○800くらい

とゆーことで、今年の初泳ぎ。
水があったかくて、気持ちよかったー。

久しぶりだからどうなるかと思ったら、意外と浮いていい感じ。
生涯スポーツセンターで泳ぐときは、Fr中心なんだけど、なんかキャッチが不安定なんで試行錯誤。
で、「八の字」にしてみたら、いい感じに。
キャッチするときに、真下に押すんじゃなくて、右手ならやや右下に…という感じ。
そしたら、キャッチは感触がよくなったんだけど、押しづらくて。
そらに試行錯誤したら…このチャッチだと、しっかりひじ立て意識しなきゃダメなのね。
…ってことは、完全なS字=一軸泳法!?
ま、とにかく気持ちよく泳げればいいんで、泳法にはこだわってないんだけど。

あとは…50m泳いだら、キツくなることかなぁ。
連続して泳ぐことが難しいプールではあるんだけど。
今年の課題は「持久力」かなー。

【水泳日記】武蔵野の森総合スポーツプラザ

味スタ横の「武蔵野の森総合スポーツプラザ」のチラシが新聞に入ってたんで、行ってきました。

50mプール(長水路)って聞いてたんだけど…どうやら普段は、25mプール×2として使っている模様。ちなみに、手前が0.9m、奥が1.1mの水深。
どうも水曜と日曜は長水路として開放しているようで。今度は水曜に来るかなー。

コースは、
・歩行者専用(2コース)
・初心者片道×2
・上級者往復
・中級者片道×2
・中級者往復
 …みたいな感じ。
よくあるパターンね。
右側通行なのは、往復コースのみみたい。「片道コースは右寄り、追い越しは左から」ではないみたい。

そんな説明をざっくりしてもらつたあと、監視員>利用者という恥ずかしい環境の中、中級者片道コースを使って、練習開始。
上級者往復コースでもいいかな…と思ったんだけど、「100m以上泳ぐ人」って書いてあったからさー。50m単位でしか泳がないんで、遠慮したのよ。中級者往復には、先客いたし。

○500
・up 150
・Act.2/Fr 50×4 2’00”
・down 150

ペースクロックが見やすい位置にあったんで、なんとなくサークル練習。…ゆるゆるだけどw
ただ……あまり調子よくなかったなぁ。
水が硬かった…のは、水温が低かったからかも。28℃だって。
がつがつ泳ぐ人には、いいんだろうけどね。
32℃くらいのあったかい水で、だらだら泳ぎたいわたしには向いてないかも(泣)

そうそう。
奥側のプールで泳いだんだけど、Tマークが2つあってびっくり。
Tマーク見えて、「ついた」と思ったらまだ壁につかなくて、あせった瞬間に次のTマークが出てくるのよ。
これ、きつかった(笑)
短水路仕様にすると、中央に通路ができるんだけど、長水路にするときは、この通路部分を奥側に寄せる仕組みなんだろうね。だから、長水路仕様のTマークと短水路仕様のTマーク、2つ見えちゃってるわけ。
これはどうにか……ならないんだろうなぁ。

最後に、ドリンクについて聞いたら、「水筒タイプで、中身は水のみ」ですって。
スポーツドリンク禁止って、厳しいなぁ。

全体的に。
できたばっかりだからキレイだし、更衣室に床暖房入ってるしお風呂があって500円だし、設備はいいのよね。
ただ……。
まず、入り口がね。わかりにくいの。
施設の「顔」がないから、どこが入り口かわかんないの。
なんとか入り口を見つけても、そのあとあっちに行ったりこっちに行ったり……とまるで迷路。
「メインアリーナ」「武道場」「プール」というメインの施設を置いて、周囲に付属する設備を配置して、空いたところを人が通る……って感じ。
導線がまったく考えられてないのよ、施設として。
プールに「選手控室」が用意してあるんだけど、観客席は200以下。
これじゃ、小さい大会すらできないよ。それなら、選手控室なんて必要ないでしょ。
これ設計したやつ、頭悪いでしょ。
発注した側も、設計図見ずにスペックだけ見て満足してるでしょ。
「ザ・箱物行政」って感じ。
「なにに使うのか」「どう使われるのか」って視点が皆無。
まだこんな施設をつくっちゃうなんて…悲しくなったよね。

施設としては「サイテー」だけど、設備はいいし利用料金も安めだからなぁ。
たまには使うかもだけど…うむむ。

【水泳日記】ひょっとして!?

木曜のやつを今頃アップ。

○500

お昼にさくっと。
市民プールは、スポーツクラブのプールに比べると、遅い人が多め。
で、それを利用して、遅い人のあとについていく→ゆっくりフォームを確認しながら泳ぐ、とゆーことをやってたりするのだけど。
今日は、「2ステップクロール」をやってみようかと。
伸びるところでストップ→キャッチのところでストップ…というのが2ステップクロール。
このドリルは効き目あるね……ってブログを書こうとたくらんでいたのだけど。
どうもうまくいかず。
ふと、左手の軌跡を内側にしてみたら、これがドハマリ。
えーっと……ひょっとして、1軸の方が向いてるの!?

んー。んー。
開き直って、1軸でいってみるかなぁ。。。

【水泳日記】首から伸びる

お昼からさっくり。

○1000

一応、本数数えてたんだけど…途中からわからなくなっちゃったんでテキトー。
「のんびりゆったり」泳ぐペースがつかめないんで、いろんな人の後について。
「追いつかれた」と思って、譲られちゃいそうになるんだけど、そこはうまく調節して。

ひさびさの割に、感触はよかったかなぁ。
ただ、Frの左がイマイチ。
胸を使ってないのか…っていうことは、手先の泳ぎになってる!
なので、「キャッチのところで、一時停止」というドリルをやりながら、泳ぐことに。
このドリル、いいねぇ。しっかりキャッチを意識できて。
あと、「首を伸ばすといい」ことも発見。
いや、「首から伸びる」って書くほうが、カッコイイか(笑)
首から伸びると、その後(胴体)も、しっかり伸ばしていけるのよね。
来週も、似たようなメニューでやってみよーっと。