19年7月の売上雑感

よーやく7月の売上がまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・7月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 コーチは教えてくれない【平泳ぎ】のコツ
3位 コーチは教えてくれない水泳のコツ

◆回復?
今年で一番多く売れました!
といっても、まだまだ物足りないけどね。

◆セール
2つのセールを実施しました。
●コーチは教えてくれない水泳のコツ
 honto
 6月末~7月中旬
 半額
●コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
 Amazon(Kindle)
 7月中
 99円
ベストセラーになってるんだからセールの効果があった…というわけではないです。
むしろ逆。セールしても売れない!
「クロールのコツ」なんか、「一番売れてるタイトルを、一番売れそうな時期に、Kindleの最低価格でセール」なんだから、バカ売れするだろう…と思ったら、いつも通りで。
もう値引きセール、効果ないかもなぁ。よほどインパクトのあるものじゃない限りは。

◆ツイート
てままで、ぷち文庫のアカウントでは、Makebotを使って、ツイートをしていました。
定期的に、書籍の紹介や作品の一部分をツイートしていたのですね。
ところが、8月いっぱいでもちのいこらかがサービスの提供を終了することになつたのです。
じゃう、8月中に新しいbotみつけなきゃ…なんて思っていたら、7月30日から、ツイートが反映されない状態になりまして。
Makebotのダッシュボード上だと、ツイートされているのですが、実際には投稿できてないのですよ。
これは困った!
本来なら、急いで新しいbotを探さなきゃいけないところですが、Twitterのデータ見てみると、リンクのクリック数もそんなに多くないし、ひょっとしたらTwitterの効果って、そんなにないのかも…と思いまして。
8月いっぱい、ツイートを限定的にしております。
いまのところ、この試みは失敗な気配ですが…くわしくは来月。

「1.5台目」の掃除機!?

以前、新しいモップを導入した話をしましたが。
いや、確かに便利なのですが。
モップのヘタリが早いようで…。
水拭きはいいんですが、ホコリがうまく取れなくなったのですよ。
それなら、掃除機をかけた方がいいとは思うのですが、我が家の掃除機は1回の物置にあります。
モップで済んでた程度なのに、わざわざ1階から2階へ、キャニスター型の掃除を持っていくのも面倒……とゆーことで、2階に常備しておけるスティック型の掃除機を導入しようと思ったのです。

条件は、
・スティック型
・コードレス
・充電スタンドがある
・できればハンディにもなるとうれしい
…って感じ。

最初、「数千の激安スティック型掃除機でもいいんじゃね?」と思いましたが、ことごとくコード型でアウト。
あれこれ探した結果、コイツ↓になりました。

Electroluxのエルゴラピード(ZB3101)です。
上の条件は備えてるのと、エレクトロラックスの製品はまだ使ったことがないからってことで選定。

スティック型にしては大柄なんだけど、使ってみると重さを感じないというか。
ぐいぐい進んで、スイスイ曲がるから、重さはそんなに感じない。
ブラシにからまったゴミをカットする機能もおもしろい。
ダストカップは大柄だけど、中のフィルターも大きめなんで、そんなにたくさん入るって感じでもなさそう。
バッテリーの容量は、ウチの使い方だと充分すぎるほど。
ダストカップもバッテリーも、もうひと回り小さかったら、完璧だったんだけどなー(ウチにとっては)。
あと、ハンディにしたときの吸込口がコレ↓なんで、ちょっと不安かなー。

正直、「1台目の掃除機」として使いには物足りないかなぁ。
「そこまできっちり掃除しない」「床にゴミが落ちてなければOK」ってことなら、1台目でもいけるけど。
2台目としては、ちょっとオーバースペックな気がしなくもない。
ま、余裕があるのは、悪いことではないけどね。

それと。
今回リサーチしてみて、びっくりしたのが、Amazonレビューのひどさ。
これもそうだし、別の検討してた機種もそうなんだけど、単なる悪口が、ずらーっと並んでるのよ。
それも大量に!
そして、それに大量の「役に立った」投票がされてて。
これ、絶対、組織的な行為だよねぇ。
反対に、☆5レビューばっかりの機種をチェックしてすると、発送先がこぞって「CN」だったりするんだなぁ。
それをどう考えるかは、アナタ次第ですけど(笑)
Amazonレビュー、「☆5と☆1を非表示」にする機能があったらいいのになぁー。

のりの佃煮

先日、岩のりをもらったのです。
が、なかなか減らないので、どうしたものか……とゆーことで思いついたのが、のりの佃煮にすること。
レシピをググったら、意外と簡単そうだったので、やってみました。

●材料
岩のり…5g※
水…200ml
しょうゆ…大さじ2
みりん…大さじ1
砂糖…小さじ3
料理酒…小さじ1
※ここでは5gだけど、ざっくり「水200mlでひたひたになるくらい」が目安

●作り方
(1) 小さなフライパンに岩のりと水を入れて浸す
(2) ある程度浸ったら、調味料類を入れて火にかける
(3) 弱火~中火で、水分がある程度なくなるまで煮る(へらで寄せても水が出てこない程度)
(4) 完成!

似てる途中で味見したけど、「ちょっと薄いかな?」ぐらいがいいかも。
冷めたら味が濃くなる…気がする。

ずっとコンロの前にいなきゃいけないので面倒だけど、それを除けば思ったより簡単。
保存のこと考えると、あんまり大量につくならない方がいいかも。
たまにつくる分には問題ない程度の手軽さというか。

板のりでもできる…ハズなので、「のりが余っちゃって困ってる」方、ぜひお試しあれ♪

19年6月の売上雑感

6月の売り上げがまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・6月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 コーチは教えてくれない水泳のコツ
3位 厳選!アイスブレイクゲームセレクト24

◆ロングテール!?
ちまたでは「ロングテール」なる現象があるようですが。
ウチにはあてはまらないようです。
5月いっぱいで、販売タイトルを半減させましたが、売上にはまったく影響なし。
それどころか、増加傾向です。
レーベルとして、1000とか2000とかタイトル揃えていれば、「チリもつもれば」なんでしょうが、ウチみたいに100以下だと効果なし。
むしろ事務手続きに時間とられて、実質マイナスだったから、体感としては「タイトル減らしたら、売上倍増!」ですわ(笑)

◆販売0の日
販売が0だった日を、ひそかに「ボウズ」と呼んでいるのですが。
6月は、なんとボウズなし!
1ヶ月、毎日なにかしらの本が売れたのはひさしぶり。
ホントは、10部/日くらいにしたいんだけど、なかなかそこまで届かないのよねぇ。。。

◆今後
新刊を準備中なんだけど、あれもこれもうまく進まず。
電子書籍のノウハウを書こうかとも思うんだけど、「あまえが言うな」的な批判きそうでちょっと思案中。
「ものがたり歳時記」は、リニューアルして再発売したいんだけど、まだ1年分揃ってないのよねぇ。
なによりも、新刊が一番の売上アップ策というのはわかってるんだけど、なかなか手がでないという…。
あー、悩ましい。

東京オリンピック、チケット当選しました!

ブログで書くの、すっかり忘れてましたが。

東京オリンピックのチケット、当選しました\(^o^)/

なにに申し込んだのかは、コチラを見ていただくとして。
当選したのは、

●女子サッカー(味スタ)
●水泳飛び込み 女子シンクロ
●近代五種(味スタ) 男子
●近代五種(味スタ) 女子

…の4セッション、8枚。

開会式・閉会式はしょうがないとしても、競泳予選全部落選は残念。
当選したのは、「狙い通り」というか。
周囲で当選したという人いないんだけど、「見たい種目」じゃなくて「当たりやすそうな種目」を選んだのが勝因かな。
ちなみに嫁は、女子シンクロと近代五種女子の2セッション当選で、重複してたので購入せず放流。
当たりやすそうなところを狙って、まったく同じセッションに申し込んで、当選が重複だから、あまり意味なかったけど(笑)

購入手続きで悩んだのがチケットの種類。
「あとから変更できない」って、なかなか困るよねぇ。
記念だから、紙チケットにしようかと思ったけど、配送料だの手数料だの取られるんで、今回はパス。
あとは、モバイルとプリントアウトなんだけど、モバイルは機器トラブルがあったら悲惨だよなぁ…ということで、プリントアウトを選択。

これで、東京オリンピックを観戦できることが確定。
あとは……わんこがちゃんとお留守番できるか、だな。
やっぱ、観戦の日だけペットホテル使った方がいいかなぁ。。。