gloのカバー

すっかりgloに移行したわけですが。
なんか本体が、つるつるして落としそうだなぁ……とか思っていたら、ホントに落としまして。
こりゃいかんというこで、カバーを買ってみました。
革のやつを中心に探していて、みつけたのがコイツ。

かなりキツめなので、入れるのにちょっと苦労したw
すぽっと入っても、中身だけ飛び出しちゃったら意味ないからね。
これくらいの方が安心かな?

色も肌触りも、イメージ通り。
最高!

ただ……吸うとき、ちょっと革の匂いが。。。
「たまに、うっすらにおう」程度だけど。

gloのカバーを探している方、コイツはおすすめです!

17年6月の売上雑感。

6月の売り上げがまとまったので、コメントなど。

◆ベストセラー
1位 これだけ!16ステップの文章教室
2位 コーチは教えてくれない水泳のコツ
3位 厳選!アイスブレイクゲームセレクト24

◆文章教室
文章教室が売れました。
んー、なんでだろ?
「わかりやすい」文章を書く全技術100』がランキング上位になってるから、「ついで」に買っていく人が多いのかな?

◆honto
hontoの「実用書スーパーセール」に参加しました。
いやー、売れたなー。
……といっても「当社比で」というエクスキューズが必要だけど。
実用書スーパーセールに、「水泳のコツ」も出したんですけど。
セール中より、セール前の方が売れてたのよねー。
これは謎。ひそかに期待してたんだけどなぁ。

◆広告
府中市の図書館に掲載している広告を変えてみました。
バナーを変えた途端、さくさくっと「水泳のコツ」が売れたから、効果はあったのかな?
ま、数日じゃ判断できないけど。

◆今後の展開
POD本の準備もしなくちゃだし、2ヶ月遅れてるアレの改訂版出さなきゃだし、テコ入れ&KENPC狙いでアレの分冊版出したいし、すっかりブームも終わっちゃって、タイミングを外しまくってるアレもそろそろやらなきゃだし…。
いろいろ課題は山積みだなぁ。

POD準備中。

えー。
POD(プリント・オン・デマンド)のお誘いがあったので、素直に乗ることにしました。
「電子書籍専業出版社」として、電子書籍のみを貫くっていうのもひとつの方法だと思いますけれども、紙本のニーズもいまだに強いわけで、オプションのひとつとしては、ありなのかなぁ、と。
もっとも、電子書籍メインなのは変わらないですし、電子書籍向けに本を作ってるので、PODとはいえ紙本に向いてないものもあるわけで、すべてをPOD対応にするつもりもないのですけれども。

POD…ってことは、紙に印刷するわけで。
そうすると、EPUBデータをそのまま使えないわけです(当たり前)。
普通の出版社は、紙本のデータをInDesignで作ってて、そのままEPUB出力するか、InDesignからJPEG出力してEPUB組むか……みたいなワークフローだと思うのですが、ウチは最初からEPUBなので、紙本印刷用のデータを、イチからつくらなきゃならないわけです。
さぁ、困った(笑)
ま、日常的にInDesignは使っているので、そこは問題ないのですけど。
事業展開するなら、「いかに省力化できるか?」がポイントになるわけです。

ほかの自費出版や出版代行の会社は、初期手数料・制作費をたんまり取って、稼ぐスタイルです。
ウチは、初期費用低め(てか無料)で、販売時のマージンで稼ごう…というスタイル。うまくいってないけど(笑)
そのコンセプトは、PODでもキープしたいわけで。
でも、新たにデータをつくるのに、無料にはできないけど、安くするには、POD用のデータを「いかにスムーズにデータをつくるか」が肝になってくるのだろうと思いまして。

コストに一番影響するのがページ数なので、できるだけ大きい判型にしよう…ということで、A5判に統一することに。
A5判の場合、横書きは問題ないのですが、縦書きはちょっと大変なのですよ。
1段組だと、1行字数が多くなるのですが、これが意外と読みにくくて。読みやすい行数にすると、今度はページ数が増える(笑)
じゃあ、2段組みしよう…とすると、今度は字が詰まりすぎて、これまた読みにくい(泣)
とゆーことで、試行錯誤の末、たどり着いた設定がコチラ。

◆A5判縦書き2段組
・フォント:游明朝 Regular
・サイズ:12Q
・行間:9H
・1行:29字
・行数:22行
・段間:8mm
・余白 天:14mm/地:14mm/ノド:19.75mm/小口:15mm

ちなみに、この設定で組んだサンプルがこちら。

欄外がノンブルだけなのが寂しいけど、そこそこ文字が入るのに、詰め込み感が少なくて、いい感じなんじゃないか、と。
もう1行増やしても良い気がしなくもないけど。
これで準備はできた……けど、その前に、あれを出さなくちゃだわ(泣)

17年5月の売上雑感。

5月の売り上げがまとまったのでコメントなど。

◆ベストセラー
1位 コーチは教えてくれない水泳のコツ
2位 Google KeepのHint&Tips
3位 厳選!アイスブレイクゲームセレクト24

◆新刊効果
早くも新刊効果が切れた感じ。
いつもより単価が高めで、KENPC狙いだったりするわけですが、これも1か月くらいだったかなー。
高い→Unlimitedで読む…てな流れを期待したのですけど、なかなかうまくいきませんなぁ。
販売も、100円台のやつから半減。
安い方がうれるのは確かっぽいけど、その分単価も下がるんで、「プラマイゼロ」な感じ。

◆楽天kobo
よーーーーーーーーーーーーーーやく、楽天koboから、売り上げ報告来ました。
ちなみに、3月分ね。
報告来るまで、1ヶ月半。
実際に入金されるのは、さらに先なんだろうなぁ。
この間まで、「税抜価格」を「税込価格」として表示してたし。
おそらく、その値引きされてた分は、こっち負担なんだろうなぁ。なにも言ってこないけど。

◆新刊
順調に遅れております(泣)
なんだかんだと、コンスタントに出てたタイトルなんで、リニューアルで売れるようになると期待してるのですけどね。
あと、この本から、新しい表紙にします。
効果やいかに!?
…せめて、素材代分くらいは、売上アップしてほしいところなのだけど…。

新表紙決定。

あれやこれやと試行錯誤して、新しい表紙ができました。
これ↓です。

左上のロゴで、いままでの表紙のイメージを踏襲してみました。
写真を、曲線でカットしてみました。
その方が、目を引くかな…と思って。
企業ロゴも入れたかったんで、ちょうどいいかな、と。

写真を使うと、イメージが伝わりやすいのは確かなんだけど…。
素材代がかかるのよね(笑)
元がとれる程度には、売り上げアップするといいのだけれど。。。