20年11月の売上雑感

よーーーーやく11月の売上がまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・10月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 楽しいnote生活
3位 コーチは教えてくれない【平泳ぎ】のコツ

◆またもや
先月に引き続き、年初来最低販売数を更新してしまいました。
1月に比べたら、40%減ですよ。
コロナ禍で、電子書籍に勝機アリかと思いきや減る一方。
どーなってんだか。。。

◆今後の予定
出したい本はいくつもあるんだけど、長引いてるヤツを片付けないことにはスッキリしないので。
ま、今年は「そういう年だった」ってことで。
年が変われば、ツキも変わるでしょう←現実逃避

20年10月の売上雑感

よーーーーやく10月の売上がまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・10月のベストセラー
1位 楽しいnote生活
2位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
3位 コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>

◆最低更新
年初来最低販売数を更新してしまいました。
3日連続0とか4比連続0とかありまして。
なんだかんだで、「売れた日と売れない日が半々」てな状態に。
半年ぐらい前までは、「ほぼ毎日」だったんだけど(泣)

◆今後の方針
年末に向けて、新刊ラッシュ……てなことになれば持ち直す……ハズ。
たかが短編1本に2年かかってるんだから、やっぱ作家稼業は向いてねぇってことだね(泣)
でも、決着をつけないとねぇ。。。

【上荻Days】自宅でフッ素加工!

1年ほど前、ホットサンドメーカーを購入し、快適に使っていたかわけですが。
使いすぎたせいか、パンがプレートにくっつくようになってしまったのです。
プレートに油を塗るのがてっとりばやいのでしょうけど、そうすると食べるときに手が油でギトギトになっちゃう。
で、プレートだけ購入できればいいんだけど……と、メーカーに問い合わせたところ、プレートだけでは販売していないそうで。
さて、どうしたものか……と思っていたところ、嫁が、
「フッ素加工するやつ売ってるよ」
というので、Amazonをチェック。
確かに、売ってはいましたが、思ったより高いのと、効果のほどが信用できないので、しばし躊躇。
……したのですが、「プライムデーだし、いいか」ということで購入。
さっそく試したところ……大失敗。
あっさりパンがくっついちゃったんですよ。
失敗したものの、まだたっぷり溶剤が残ってまして。
ダメ元で再チャレンジ。
最初は、1回塗りだったけど、今度は3回塗りに。
しかも、1回目は「薄く塗り伸ばす」だったけど、2回目は「しっかり全体に行き渡らせる」を心がけて。
そしたら……今度は大成功!
気持ちいいくらいあっさり、プレートからパンが剥がれる!

ポイントは、
・全面を液剤で濡らす
・ドライヤーで乾かす
・乾いたあとの白い跡はファイバークロスで拭く
こと。
ケチっちゃダメなんだね(反省)

自宅でフッ素加工できることが判明したから、これからは怖いものナシ。
効果あるのがわかったから、ホットサンドプレート以外にも試してみよっかな♪

20年9月の売上雑感

よーーーーーーーーーーーーやく9月の売上がまとまりましたので、コメントなど。
てか、月末まで集計しなくなっちまいましたよ。
サボりぐせも、くるとこまで来た感じ(笑……ってちゃダメよね。。。

◆ぷち文庫・9月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 楽しいnote生活
3位 コーチは教えてくれない水泳のコツ

◆暗黒期
例年、8月は売上が落ちるのですが。
その8月とほぼ一緒(泣)
Amazon単体で見ると、「一週間で2冊」なんて地獄も。。。
(Amazon以外のストアでは、日別の集計はチェックしてないので)
いまのところ、手の打ちようがなくて呆然としてるところ。

◆やりたいことが…
出したい本は山積みなのですが。
どうにもこうにも筆がすすみませぬ。
ある意味、生活が充実しすぎてるってーのもあるかもだけど。
それにしても、この状況はどうにかせんといかんので。
いや。
「どうにかせんと」じゃなくて、「どうにかします」だな。。。

【上荻Days】高コスパのトレッキングシューズ!!

Amazonのプライムデーで、トレッキングシューズを買いました。
防水で、普段遣いできて、バイクにも乗れるハイカットで、お手頃価格のトレッキングシューズ探してたんですよ。
いまは防水の靴持ってないし、ライディングシューズも夏用買っちゃつたから、冬が心配だったし。
一時は、アシックスの安全靴にしようかとも思ったのですが……プライムデーの直前、ちょうどいいトレッキングシューズを見つけました。
それが、ハイテックのロックネス WP。

最初は、「中国のあやしいブランドかな?」とも思ったのですが、ぐぐってみたら、なんとイギリスのブランド。
これは安心できるし、よく名前を聞くアウトドアブランドのものよりお安い!
「5000円以下なら、人柱になってもいいか」とゆーことで購入。

値段が値段なので、それほど期待はしていなかったのですが……これはイイ!
まず、軽い。Amazonの商品ページの比較表では、軽量仕様とはなっていないけど、十分に軽い。
そして、履き心地がイイ!
どこかに当たるとかといこともまったくなし。
これを履いてバイクに乗ってみたけど、実にくるぶしニーグリップがしやすい!
ステップへの足のかけやすさもなかなかよくて、これはライディングシューズとしても使える!
今日たまたま雨だったので履いてみたけど、防水の安心感がハンパない!

失敗したのはサイズかな。
冬用でもあるので、靴下重ね履きすることを考慮して、0.5cm大きいやつ買ったんだけど、ちょっと大きかった(泣)
トレッキングシューズなので、大きめに作ってあるのかも。なので、「いつものサイズ」で買っていいかも。
ま、大きいとはいえ歩きにくくはないし、むしろ足が入れやすいってことで、個人的には許容範囲かなと。

本格的な登山は厳しいかもだけど、ハイキングやキャンプ、街歩き、バイク用として大活躍できそうなトレッキングシューズじゃないかな。
こんないいシューズが、5000円だなんて、お買い得すぎる!