【水泳日記】ルーティーン

お昼すぎからさくっと。

○500
・up 150
・Fr 50×4
・down 150

ひさしぶりに、大宮前体育館へ。
「早足で歩いてきたからいいか」と、アップもそこそこに泳ぎだすと。
往復コースに先客がいらっしゃいまして。
かなり速いテンポで泳いでるんですが、「バシャバシャ」って感じでもなく。
かく手のラインはかなり広め。「体の幅の二倍」くらいかも。
だから「二軸=ストレートアーム」的なんだけど、かききってないから、水の上だけみるとハイエルボー…みたいな。
それで、実に軽やかに泳ぎ続けてるわけですよ。けっして、速くはないけど。
おそらく、スクールでは教えない泳ぎ方。
でも、これだけスムーズなんだから、それが「その人に合った泳ぎ方」なわけで…。

……なんてことを考えてたら、泳ぐ順番を間違えてたことに気づきまして。
普段は、
平泳ぎ→背泳ぎ→大車輪クロール→ヘッドアップクロール
の順で、upをするのですが。
今日はいきなり、大車輪クロールで泳ぎだしちゃいまして。
「しまった、間違えた!」
と思った途端、泳ぎがバラバラに。
結局、そのまま復活せず。
ルーティーンって、大事なんだなぁ。

【水泳日記】ローリング!?

お昼前にさくっと。

○1500

生活パターンを変えようと思いまして。
いままでお昼まで惰眠を貪っていたのを、嫁が出かけるタイミングで起きよう…と。
で。
今日がその初日だったわけですが。
早く起きるとさー、なにしていいかわかんないよね(笑)
とゆーことで、午前中から上井草のプールへ。
そしたらまぁ、混んでること!
混んでるけど、そこそこのペースで流れてて。
そのおかげか、いつもより多めに泳いじゃった。

Fr。
キャッチ…というか、プレスが決まらない。
うまく水を押さえつけられないから、手先の泳ぎになっちゃう。
これはなぜだ…と思ったら、「押さえつける方向」が違ったみたい。
基本的に、「プールの底方向に押さえる」んだけど、そこが斜めになってた、と。
なんでそうなっちゃったんだ…と思ったら、「ローリング」にいきつきまして。
腕を動かす方向と体の角度は、経験からだいたい決まってくるわけですけど。
どうもローリングの角度が違ったらしく、結果として「水を押さえつける方向(角度)がいつもと違った」ということのようで。
ローリングがいつもと違ったというか、テンポというか泳速が変われば、ローリングも変わってくるわなぁ。
公営プールだと、いろんな人が泳いでて、泳速の変化は大きいし。
しかも、「どうぞどうぞ」と言って先に泳いでもらって、後ろについていってるし(笑)

対策として、少し前を見る感じにして、腕(手)を動かす方向を目で確認するようにしたら、ちょっとしっくりきたかな。
「腰を上げよう」と思ったら、腰が上げられるようになったのだから、プールの底を見続ける必要性もないわけだ。
てゆーか、公営プールだと、自分より速い人はめったにいないし、もっと余裕を持って、自由に泳いでもいいのかな……とか思ったり。
自由に泳げるのは、ソロで練習しているメリットなんだから、それを活かさなくちゃね。

【水泳日記】ホームプール決定!?

お昼すぎからサクッと。

○500
・up 150
・Fr 100✕2
・down 150

ぽっかり時間が空いてしまったので、ひと泳ぎしにいこうか…と思って調べたら、大宮前体育館は休館日!
ついてないなぁ。
「泳ぎに行こうと思ったら休館日」って、昔からよくあるんだけど(泣)
せっかくだから、ほかにプールはないのか…と思ったら、上井草スポーツセンターにプールがあることを発見!
自転車でいけそうだし、いいか…と上井草スポーツセンターへ。
名前だけは知ってたのよね。
FC東京が指定管理者に名を連ねてるんで。

若干迷ったものの、10分ほどで到着。
これなら通えそう。

んで。
プールに入ったら…広い! 明るい!
公認コースだからなのか、レーンの幅も広いし、一部がドーム型のガラスで光が入りまくり!
泳いでも、かつてないくらいの泳ぎやすさ!
泳ぎやすいプールだからなのか、Frは「がまんするキャッチ」が絶好調だし、このところずっと悩んでいたBrのキックもいい感触で。
こりゃあ、ここがホームプールだなぁ……なんて気になってたら。

11月から3月まで休業ですって!

ついてない。
そりゃまぁ、ところどころサビが目立ったりしていて、そこそこ年季の入った施設だなとは思ったけど。
とりあえず、3月の再開までは大宮前体育館使うか。。。

【水泳日記】キャッチはがまん!

お昼前にさくっと。

○500
・up 150
・Fr 50×2
・Fr 100×1
・down 150

休憩時間が終わる頃にいったつもりが…ついた途端休憩時間というミス。
ま、その方が「しっかりストレッチできる」というメリットもあるのだけど。
午前中なのに、やけに人が多い…というより、年齢層高めだと、早い時間の方が混むのかな?

一方通行コースは混んでたけど、往復コースは空いてたんでそちらに。
…なんだけど、隣の歩行エリアからの波がすごくて、流されまくった(泣)
昔は、流されたことなかったんだけどなぁ。
たぶん、「常に力いっぱい」泳いでたから、流されなかった…ということは、いまはそれだけ、楽に泳げているってことでもあり。
いやでも、ここで泳ぐのなら、「歩行コースの波対策」を考えねば。

Ba。
リズムも感触もいい。
ただ、スピード感がない(泣)
腰が落ちてんのかなぁ。。。

Fr。
なんか手先の泳ぎになってたんで、ゆっくり大きく泳ぐことを意識。
そしたら、ちょっと回復。
あー、キャッチは「我慢」なのだねぇ。
腕を動かしはじめて、30~45度くらいになるまで、我慢してそのまま動かし続ける、と。
で、手のひらに重さを感じてから、キャッチの動作に移る、と。
このところゆっくり泳いでるから、キャッチまでの時間も長くなるわけで。それを忘れてたなぁ。
次は、このイメージを持ったまま、100×5なんてメニュー、いいかも。

【水泳日記】大宮前体育館

お昼前にさくっと。

○500
・up 100
・Fr 50×6
・down 100

引越し後、初泳ぎ。
まずは、一番近い区営のプール「大宮前体育館」へ。
徒歩でいったんだけど…約20分!?
ちょっと!
一生水泳を楽しむコツ」には、「ホームプールは15分以内」って書いてあるじゃないのさ!
いや、雨だったから徒歩だったけど、自転車なら15分圏内のハズだし(震え声)

名前が「健康増進プール」ってなってて、ちゃんと泳げるのか心配だったけど…一応しっかり泳いでもOKな感じ。
料金は1時間250円。やたら安い気がするけど、2時間だと標準的かな?

プールについて、キョロキョロしてたら、監視員さんがさらっと説明してくれる。
変形部分はウォーキングコース。
そのほかは、
・往復レーン
・一方通行レーン×2
・フリーレーン
の4レーン構成。これも標準的。
軽くウォーキングしようとプールに足をつけてみると…冷た!
冷水というわけじゃないけど…ギリ30度くらい?
あとで聞いたら、きっちり30度だったんで、感覚は鈍ってなさそう。
にしても、この水温だとのんびり泳いでらんない(泣)

一方通行レーンはそこそこ人がいたのに、往復レーンはガラガラだったので、そっちへ。
で、泳ぎだしたら……なにか違和感。
底のラインが、レーンの中央にない!
よく見たら、レーンそのものもかなり狭め。
もともと3レーンのところに、無理やり4レーン設置してる感じ。
合理的といえば合理的だけど…うむむ。

泳ぎそのものはねー。なんか重かったなー。
水が重いタイプ。葛湯っぽいというか。
ま、久々だからかねぇ。

さくっと500泳いで、軽くジャグジーで温まって、本日の練習終了。
にしても、1時間だと慌ただしいなぁ。
だらだら泳いでるより効率的という見方もあるけど。
朝からさくっと泳いで、駅前でお昼買って……てなパターンだと、午後をまるまる使えるから、悪くないかもねぇ。
しばらくこのパターンでいこうかな?