コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>

「水泳は苦手」という方から、「年齢的に上達は無理かも」とあきらめてしまいそうな方まで、一般スイマーが末永く水泳を楽しむためのヒントを集めた「一生水泳を楽しむコツ」。
幾多の試行錯誤を繰り返してきた著者が、自身の経験を元に初級・中級者がステップアップするためのポイントをわかりやすく解説した「コーチは教えてくれない水泳のコツ」。
大好評販売中の2冊を1冊にまとめたお買い得版!!

※ご注意
本書は「コーチは教えてくれない水泳のコツ」および「一生水泳を楽しむコツ」の内容に加筆・訂正を行い、1冊にまとめた再編集版です。
著者に選手経験はありません。またプロのコーチ(インストラクター)ではありません。指導者の資格は有していません。

ストアリンク
Amazon Kindleストア

出版社のページ
http://www.breast-stroke.jp/index.php/petit-bunko/archives/78

20年5月の売上雑感

20年5月の売上がよーーーーーーーーーーーやくまとまりましたのでコメントなど。

◆ぷち文庫・5月のベストセラー
1位 楽しいnote生活
2位 厳選!アイスブレイクゲームセレクト24
3位 これだけ!16ステップの文章教室
3位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ

●回復?
ほんのわずかではあるけど、4月より売上アップ。
新型コロナウイルス感染拡大に伴う非常事態宣言の発出で、仕事や学校が休みになったり、リモートワークになったりして、自宅にいる時間が長くなったという人が多いと思うのですが。
フツーに考えると、電子書籍の販売も伸びそうな状況なわけですが。
ウチはさっぱりだったなー。
支援の一環として、無料で配信した本もたくさんあった影響すもしれないけど、そもそもウチ、長期休暇になると売上が伸びない傾向があるのよね。
長期の休みになると、じっくりと腰を据えて読めるものを求める傾向があるのかなぁ。
それに加えて、プールもお休みだったから、柱である水泳本も伸び悩み。
…とまぁ、散々な状態だったわけですが、底を脱した様子なのでひと安心。

●なぜ?
「これだけ!16ステップの文章教室」が久々のランクイン。
note本と合わせて読まれてるのかも。
最近、noteの注目度が上がってるわけですが、それにつられて「自分でもなにか書いてみよう」と思った人が多いのかも。
「これだけ!16ステップの文章教室」も改訂版、検討しよっかなー。

●今後…
いろいろとね。
やりたいことはあるんだけど、なかなかモチベーションが…。
頭の中でもやもやっと考えた文章を、ざっくり出力してくれるアプリとか、出ないかな(笑…ってないで、仕事しろ)

【A-Class推し!】5年目の車検

【A-Class推し!】
※このシリーズは…愛車であるA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

5年目(2回目)の車検に出してきました。
結論からいうと、法定費用込みで約20万でした。
あー、助成金がふっとんだ(泣)

内訳は、

・法定費用
・検査費用
・エンジンオイル交換
・メインバッテリー交換

のみ。
メインバッテリーは、去年の点検で「指定では4年目で交換なんですけど、充電してみたらOKが出た」という理由で交換しなかったのですが、今年はさすがにダメだったみたい。

ちなみに、見積り段階では、

・エンジンオイル交換
・DCTオイル交換
・メインバッテリー交換
・サブバッテリー交換
・前後ワイパー交換
・キーのバッテリー交換

…がリストアップされていたのですが、エンジンオイルとメインバッテリー交換以外はしないことに。
DCTオイルは、「5年または10万キロ」で交換らしいのですが、なんせ2万キロも走ってないからパス。
サブバッテリーも、交換のタイミングではあるのですが、チェックしてもらったらOKだったようで先送りに。来年の点検で交換かなー。
ワイパーはいまのところ吹き残しも見られないし、なにより「交換してよかったと実感できるのは最初に雨降ったときだけ」っなことを経験してたので、今回はパス。
見積りは「30万弱」だったけど、そこから10万削ったことに。

たまたま営業担当だったT置さんにも会って、ちょろっと話したんだけど、びっくりするほど調子いいのよね。
ゴルフのときは「そろそろかなー。でもまだ大きなトラブルないしなー」てな感じだったのだけど、Aクラスにはまったくそんな感じないのよね。なんかあと10年くらい、乗れそうな気もする。ステアリングの革も、いい感じになじんできたし。
以前のクルマなら、「ナビのデータのアップデート」がネックになってた部分があるんだけど、最近はスマホナビが優秀すぎるから、純正ナビは使わが、スマホナビ見てもいいしね。

そうそう。
ガソリンの残量、「給油ランプがつく直前」くらいで入庫したんだけど、引き取ってみたら即「給油してください」ランプが!
ひょっとして、練馬の検査場まで持ってってる?
まさか指定工場じゃないってことはないだろうから、別の支店に回送してるのか…。
ディスプレイにあとどれくらい走れるか表示させてみると、なんと表示なし!
…いま考えると、リセット&走り出した直後だから、計算できるわけないよね(汗)
でもこのときは「ひょっとして、すっからかん!?」なんてあせってしまいまして。
そんな頻繁に通る場所でもないから、ガソリンスタンドの場所なんて把握してないし。
どうしたもんかと思案して、「音声認識」ボタンを押して「ガソリンスタンド」とだけ言ってみたら、ナビの画面にガソリンスタンドマークが!
こんな機能があったのか、純正ナビ!
楽しくなってちょろっと試してみたけど、ダイレクトで認識してくれるのは、「ランドマーク」で指定できるマークだけみたい。
でも、いざというときは便利かも。コンビニやファミレス探したりとか。
実は、いままで苦労してたのよね。
ま、ナビのデータ古くなったら、精度落ちるかもだけど…そんなときこそスマホナビでいいのか(笑)

T置さんと話してたときに、中古車でも10年の表彰してくれるみたいな話だったから、そこまでがんばるかなー。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ

【水泳日記】泳ぎにいったら…

区民プールも営業を再開したということで、プールへ向かったのですが。
入口で、「体育施設利用者確認票に記入しろ」とか言われまして。
毎回、氏名・住所・年齢・電話番号・体温を書かなきゃいけないの!?
これは「『来るな』という杉並区の意思表示」と解釈しました。

杉並区のWebサイトには、「スポーツ庁が策定公表した「社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」に基づき」って書いてあるけど、社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドラインには、「受付場所での書面の記入や現金の授受等を避けるようにすること」って書いてあるんだけどねぇ。ちっとも基づいてないじゃん!

ごちゃごちゃうるさいので、このシステムがなくなるまで、泳がないことにしました。
杉並区は、お役所らしいお役所なので、10年くらい続く可能性あるけど、そのときはそのとき。
次に泳げるのは、いつになるのかなぁ。。。

【上荻Days】リターンライダー講習にいってきました

教習所が再開したので、リターンライダー講習にいってきました。
今回お世話になったのは、武蔵境自動車教習所さん。
ウチから一番近いのが、ココだったのよねー。

今回は、1時間×2回うけてきました。費用は入所料と講習料をあわせて約2万5千円。
で、どんなことをやったのかというと。

●1日目
・取り回し
・サイドスタンド立て
・半クラの確認
・外周周回
・坂道通過
・S字
・ポール間通過
・一本橋
・スラローム

1日目は「久しぶりなので最初から」とリクエスト。ほぼ期待したとおりの内容。
にしても、CB400、重いねー。
あとで調べたら200Kg越えてるのね。もう大型じゃん!
「バイクの操作を思い出す」よりも、「CB400に慣れる」方が大変だったかな。
アクセルが、思った以上に敏感だった(泣)
それに戸惑ったぐらいで、思ってた以上に体が覚えてたなー。
一本橋も、あっさりできたのは、自分でもびっくり。

●2日目
・外周周回
・S字
・クランク
・一本橋
・スラローム
・外周で蛇行
・坂道発進

2日目は「坂道発進はやりたい」とだけリクエスト。公道でも、けっこう使う機会あるもんねぇ。
その坂道発進は問題なくできたんだけど、1日目にあっさりできた一本橋に苦戦。2回も落ちちゃった(泣)
なんか「1回目に成功して、2回目で失敗」ってケース多いのよね、わたし。
思うに、2日目はポジションがしっくり来てなかったのよねぇ。
今回、トレッキングシューズをつかったんだけど、底が厚いせいか、ステップの位置が分かりづらかったのかも。

水泳やって体幹がしっかりしたせいなのか、それとも自転車乗り回してたおかげか、思った以上にすんなり乗れて安心。
結局、エンストは1回したけど、立ちゴケはせず。せっかく教習所に行ったんだから、1回ぐらい倒したかったな(笑)
今回は、2日間ともマンツーマンで教えてもらえたのはよかったなー。
試乗にしろレンタルにしろバイクを買うにしろ、次に乗るときに、「バイクの乗り方を思い出す」という作業がなくなるのは大きいよね。
ン十年ぶりにバイク乗ろうと思って、いきなり購入したら、「バイクの操作方法を思い出し」ながら、「新しいバイクの感覚を探り」ながら、「走り慣れない道を走る」なんてことをしなきゃいけないわけだからね。あ、新車だったり中古でも新品のタイヤつけてもらったら、「滑りやすい新品のタイヤに注意しながら」も加わるのか。
ま、不安材料がいくつも重なる=事故の危険が高まるってことなわけで。
安全を買ったと思えば、安いのかなぁ

20年4月の売上雑感

よーーーやく4月の売上がまとまりましたのでコメントなど。

◆ぷち文庫・4月のベストセラー
1位 楽しいnote生活
2位 厳選!アイスブレイクゲームセレクト24
2位 コーチは教えてくれない【バタフライ】のコツ

◆あやうく…
長らくウチの売上を支えていた「コーチは教えてくれない水泳のコツ」の売上が0になるところでした。
最後の最後で、ギリギリ1冊売れましたが。
ま、分冊版だの「一生水泳を楽しむコツ」との合本版だの、いろいろ出してるから、しょうがない部分はあるのですが。
それでも売れていたので、安心していたのですが…。
ここまでぱったり売れなかったことで、危機感も増しました。
ほんと、どうにかしないと…。

◆総数が…
どん底だと思ってた先月とほぼ同数。
まいったね。
「コーチは教えてくれない水泳のコツ」の件もあるし、「抜本的改革」をせにゃならんかも…。