Google KeepのHint&Tips

メモアプリの決定版・Google Keepのすべてがここに!

Google Keepは、さくっとメモして、ぱぱっと片付ける「いままでありそうでなかった」タイプのメモアプリ。
でも、「Google Keep」なんて聞いたことない――そんなあなたのために、基本的な使い方から、実践的な活用法まで、「Google Keepのすべて」をぎゅぎゅっと1冊に詰め込みました!

「Evernoteが最高のメモアプリ」と思っているあなたも、「メモなんて紙で十分でしょ?」と思っているあなたも、試しにGoogle Keepを使ってみませんか?
ひょっとしたら、Google Keepがあなたの新しい相棒になるかも!?

ストアリンク
https://www.amazon.co.jp/dp/B06XVVHGNT

出版社のページ
http://www.breast-stroke.jp/index.php/petit-bunko/archives/56
↑サンプルあります。

【水泳日記】キャッチは脇から!

お昼からがっつり。

○850
・Lesson(Swim Training) 650{
 //up
 Fr 25*3
 Choice(Ba) 25*1
 //Drill
 Fly 25*1 前半:水中ドルフィンキック 後半:Combi
 Ba 25*1 前半:リカバリで腕を垂直に5秒 後半:Combi
 Br 25*1 前半:Kick3回Combi2回 後半:Combi
 Fr 25*1 前半:サイドキック/こぶしを腰に当てて 後半:Combi
 //Main
 IMR 25*4 1’00”
 Fr 50*1 1’30”
 Fr 25*2*4 45″ Easy-hard
 Fr 25*1 Easy
 Fr 75*1
 }
・Down 200

ちょいとバタバタしちゃって、プールについたのがギリギリ。
なんで、先頭をK美さんに譲ったのだけど。
意外と追いついちゃったのよねー。
ちょっと泳速、上がってきたのかしらん。

このところ、あれこれクロールで悩んでしたのですが。
先日、素振りしてたら、「ポイントは脇じゃないのか?」と思い立ちまして。
今日はそれを試してみたのですが……これは正解!
「キャッチの始動は脇から」って書くと、わかりづらいけど。
まず脇を沈めて、そこからかき出す……って感じ。
最初に水を押す方向とか、ひじの曲げ方とか、一切お構いナシ。
これでも意外といける……っていうか、むしろ感触はいい!
これからこの泳ぎ方でいこーっと。

【A-Class推し!】タイヤに関する備忘録。

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

このところ、タイヤについて調べておりまして。
いや、10000kmも走ってないし、まだまだ交換時期は先なんですけれども(笑)
早めに脱ランフラットしたいなぁとか思っておりまして。
1年後の車検を目処に交換するとして、いまからその下調べ。

ちなみにいま履いてる(新車装着)のタイヤは、こちら↓
225/40R18
現在→TURANZA T001 92W XL
指定空気圧→前:250(270)kPa 後:220(270)kPa
耐荷重→前:560(595)kg 後:505(595)kg

狙っているのは、「セカンドグレードのスポーツコンフォートタイヤ」を基本線に。
んで、ピックアップしてるのが、以下のタイヤ。

◆ヨコハマ/ADVAN FLEVA V701
いま一番手のタイヤがコレ。
マスコミ向けの試乗会でも、A180が使われてたみたいだし、相性はよさそう。
パターンも好きな感じ。
ただ、「基本的にはエコタイヤ」みたいなレビューもあるんで、そこがちょっと引っかかってるかな…。

◆ミシュラン/Pilot Sport 4
おそらく、A180に一番合うタイヤっていうのは、これなんだと思う。
いや、それは頭では理解しているのだけど。

◆ファルケン/AZENIS FK453
「ほどよい硬さで、バランスがいい」って、なかなか好みに合いそうなレビューが多いのよね。
お財布の事情で「なるべく安く!」ってことになったら、コレかなぁ。

トーヨー/PROXES Sport
まだ発売前だけど(笑)
かなり気になってるのよねぇ。
前モデルのT1 Sportは「コスパ最強!」とのことだったけど、新しくなってどうなるかなぁ…。

◆グッドイヤー/REVSPEC RS-02
けっこうよさげだし、妙に安いし、これもいいなぁ…と思ったけど、ロードインデックスが88Wなのよね。
調べたら、MAXの240kPa入れれば大丈夫っぽいけど(荷物とか人を満載しなければw)。

◆ピレリ/DRAGON SPORT
ピレリならこれだろうなぁ…という程度。

◆ダンロップ/DZ102
ダンロップならこれだろうなぁ…という程度。

◆ブリヂストン/POTENZA S001
純正装着のT001は、日本だと売ってないんで、国内向けだとコレなんだろうなぁ…と。
Adrenalin RE003でもいいんだろうけど、あんまり好きなパターンじゃないのよねぇ。
で、S0001。
ブリヂストンだし、高いんだろう……と思ってたら、上に並べたタイヤと同レベで買えることもあるようで。
ひょっとしたら、並行輸入品?
いろいろ迷って「どれにしたらいいか、わかんなーい」ってことになったら、これにする感じ。
ある意味、最終手段?

選択肢ありすぎて、正直よくわかんないんだけど、まだまだ時間はあるし、じっくり悩むことにしよーっと。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ

スマホ買い替え検討中。。。

最近ですね。
Zenfon5の電池が厳しいのですよ。
ブログをチェックしてみたら、購入したのは2年前。
またもやきっちり2年でヘタるとは……。

んで。
本体を買い換えるかーと検討しはじめたわけです。
で、いろいろ見ていくうちに、「キャリアを変えてもいいんじゃね?」と思いはじめまして。
さっきヨドバシのぞいたら、フリーテルが「使った分だけプラン」なんてやってんだもん。
実際、1GB切ってる月もあるよねー。

検討中の機種はコレ↓

VAIO Phone A
ブランドはVAIOだけと、ミドルクラスのシンプルなスマホ。
ある意味、特徴が「VAIOってロゴがついてるだけ」なんだけど、「ミドルクラスで19,800円」なら割安。
VAIOなら、IIJmio継続か……フリーテルでも取り扱ってるから、乗り換えも視野に。

ZenFone Go
名前の通り、「Zenfone5」の後継機種。スペックもほぼ一緒。
しかも価格改定されたんで、いまは14,800円。
本体のブルーは、一番好きな色。
なんだかんだで、Zenfone5には不満がないし、これが無難といえば無難かも。
コイツなら、IIJmioか……いや、本体だけIIJで買って、SIMをフリーテルにするってのもあり!?

FREETEL Priori 4
実は、VAIO Phoneが出た時に「薄紫の本体が出たら即買いなのに」とか思ってたわけです。
だって……VAIOって、薄紫のイメージなんだもん。
そしたら、Priori 4に「まさにそれ!」なカバーがついてくることを発見!
「紫がめちゃめちゃ好き」ってわけじゃないけど、薄紫を「ライラック色」って言うわけですよ。
意味もなく「ライラック」と言いたいわけです、伊藤来笑(らいら)亡霊としては(笑)
Priori 4は、IIJmioで動作確認取れてないんで、これにするとしたらフリーテルに推し変だなー。

FREETEL REI
ヨドバシの店内で見てたら、めつちゃキレイな画面だったんで気になったのが、REI。
スペックもミドルクラスだし、20,520円ならお買い得でしょ!
さくっとググったら、iOSっぽい操作方法になってるみたいで。
それはそれでおもしろいかな、と。
ただ……最大のウリである「スカイブルー」は、生産終了って表示されてたのよねぇ。

おそらく、この4つの中から選ぶことになると思うのだけど。
どうしよっかなぁ。悩むわぁ。。。

【水泳日記】プルブイは…

お昼からがっつり。

○1000
・Lesson(SwimTraining) 650{
 //up
 Fr 25*3
 Choice(Ba) 25*1
 //Drill
 Fly 12.5*1 水ダンベル(空)を前に置いてKick
 Ba 12.5*1 水ダンベル(空)を足にはさんでPull
 Br 12.5*1 水ダンベル(空)を前に置いてKick
 Fr 12.5*1 水ダンベル(空)を足にはさんでPull
 IMO 12.5*4
 //Main
 Fly 25*1 1’00”
 Ba 25*1 1’00”
 Fr 25*4 45″ Easy-Hard
 Br 25*1 1’00”
 Fr 25*1 1’00”
 Fr 50*2 1’30”
 Fr 25*1 Easy
 Fr 25*5 45″
 }
・Pull 25*2*3
・Down 200

ひざの痛みも引いたので、スイムトレーニングへ。
先週は消化不良だったから、がっつり……と思ったら、沈む沈む(笑)
クロールで呼吸時に水が入ってくるし。
ま、それくらいじゃ慌てないけど。
でもまぁ、沈んでるのは間違いないところなのよねぇ。
なんか感触もイマイチだったし。

レッスン後は、「沈むなら、プルブイ使えばいいじゃない」ということで、プルの練習。
足首→太もも→ひざと、パターンを変えてみたんだけど、ひざにプルブイ挟むのが、一番効果的だった!
いろんな方法があるのねぇ。
ひざに挟むの、ちょっと気に入ったから、またやってみよーっと。

レッスンのときは、クロールの感触がイマイチだったなんだけど、ちょっとよくなった気がする。
「ひじを高くキープする意味」がわかってきたというか。
うまく、ひじの位置をキープできたときは、いい感じのスピード感で泳げるのよねぇ。
これをうまく身体に染み込ませられるといいのだけど。

EOS 7D導入!

えー。買っちゃいました。

「EOS 7D」です。Mark IIじゃなくて初代です。

少し前から、「デジ一、置き換えるかなー」とは思ってたのです。
それまで使っていたのは、EOS Kiss Digital X。
ま、あんまり使ってないんですけど(笑)
コンデジ(PowerShot S200)がなかなか便利で。
EF-S 24mm買うかなー→本体もさすがにそろそろ…となったわけです。
最初は、8000Dか9000D狙ってたんですけど。
中古の価格見てたら、7Dが思ったより安くて。
フィルムカメラもEOS 7使ってたから、7Dは欲しかったわけですよ。
ただ、7Dの中古、意外と傷が多いタマばっかりみたいで……と思っていたら、「ほぼ新品(シャッター3500回)」という出物をみつけまして。
約7万と、ほかの中古より高かったけど、新品同様ならいいかな……と、ポチッてしまったのでした。
実際届いてみたら、ホントに新品同様のキレイさで。
取扱説明書は、ちょっと使った形跡があったけど(笑)
ミラーレスを考えなかったわけじゃないけど、レンズ新調しなきゃいけないから、ちょっと面倒だったのよねー。

ちなみにメモリカードは、トランセンドの32GBを、Amazonから調達。

で。
今日、ようやく試写してきたのですが。
いやー、重いわー(笑)
このところ、コンデジだのスマホでしか撮影してなかったら、デジタル一眼の重さにびびったり。
一瞬、「8000Dにしときゃよかったか…」って、頭をよぎったのですが。
1回シャッターを切って、そんなの吹き飛びまして。

めっっっちゃ気持ちいい!

こんなカメラ、はじめてだわー。
シャッター1回切っただけで、「買ってよかった」と思ったもんね。

操作系は、ちょっとわかりにくいかなー。
少し経てば、慣れるんだろうけど。

実際に撮影した写真は、また今度。
試写したやつ、さっきチェックしたらイマイチだったんだよねー。
ちょっと設定いじんないとダメかも。
てか、前オーナーが、あれこれいじってる気がするのよねー。
電源入れたら、「RAWオンリー」で「露出補正-1」だったし(笑)
てか、それだけマニアックな設定で使ってたのに、3500回で手放したのはなんでだろう?
なんか不具合のある個体だったりして(ガクプル)