コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>

「水泳は苦手」という方から、「年齢的に上達は無理かも」とあきらめてしまいそうな方まで、一般スイマーが末永く水泳を楽しむためのヒントを集めた「一生水泳を楽しむコツ」。
幾多の試行錯誤を繰り返してきた著者が、自身の経験を元に初級・中級者がステップアップするためのポイントをわかりやすく解説した「コーチは教えてくれない水泳のコツ」。
大好評販売中の2冊を1冊にまとめたお買い得版!!

※ご注意
本書は「コーチは教えてくれない水泳のコツ」および「一生水泳を楽しむコツ」の内容に加筆・訂正を行い、1冊にまとめた再編集版です。
著者に選手経験はありません。またプロのコーチ(インストラクター)ではありません。指導者の資格は有していません。

ストアリンク
Amazon Kindleストア

出版社のページ
http://www.breast-stroke.jp/index.php/petit-bunko/archives/78

19年6月の売上雑感

6月の売り上げがまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・6月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 コーチは教えてくれない水泳のコツ
3位 厳選!アイスブレイクゲームセレクト24

◆ロングテール!?
ちまたでは「ロングテール」なる現象があるようですが。
ウチにはあてはまらないようです。
5月いっぱいで、販売タイトルを半減させましたが、売上にはまったく影響なし。
それどころか、増加傾向です。
レーベルとして、1000とか2000とかタイトル揃えていれば、「チリもつもれば」なんでしょうが、ウチみたいに100以下だと効果なし。
むしろ事務手続きに時間とられて、実質マイナスだったから、体感としては「タイトル減らしたら、売上倍増!」ですわ(笑)

◆販売0の日
販売が0だった日を、ひそかに「ボウズ」と呼んでいるのですが。
6月は、なんとボウズなし!
1ヶ月、毎日なにかしらの本が売れたのはひさしぶり。
ホントは、10部/日くらいにしたいんだけど、なかなかそこまで届かないのよねぇ。。。

◆今後
新刊を準備中なんだけど、あれもこれもうまく進まず。
電子書籍のノウハウを書こうかとも思うんだけど、「あまえが言うな」的な批判きそうでちょっと思案中。
「ものがたり歳時記」は、リニューアルして再発売したいんだけど、まだ1年分揃ってないのよねぇ。
なによりも、新刊が一番の売上アップ策というのはわかってるんだけど、なかなか手がでないという…。
あー、悩ましい。

東京オリンピック、チケット当選しました!

ブログで書くの、すっかり忘れてましたが。

東京オリンピックのチケット、当選しました\(^o^)/

なにに申し込んだのかは、コチラを見ていただくとして。
当選したのは、

●女子サッカー(味スタ)
●水泳飛び込み 女子シンクロ
●近代五種(味スタ) 男子
●近代五種(味スタ) 女子

…の4セッション、8枚。

開会式・閉会式はしょうがないとしても、競泳予選全部落選は残念。
当選したのは、「狙い通り」というか。
周囲で当選したという人いないんだけど、「見たい種目」じゃなくて「当たりやすそうな種目」を選んだのが勝因かな。
ちなみに嫁は、女子シンクロと近代五種女子の2セッション当選で、重複してたので購入せず放流。
当たりやすそうなところを狙って、まったく同じセッションに申し込んで、当選が重複だから、あまり意味なかったけど(笑)

購入手続きで悩んだのがチケットの種類。
「あとから変更できない」って、なかなか困るよねぇ。
記念だから、紙チケットにしようかと思ったけど、配送料だの手数料だの取られるんで、今回はパス。
あとは、モバイルとプリントアウトなんだけど、モバイルは機器トラブルがあったら悲惨だよなぁ…ということで、プリントアウトを選択。

これで、東京オリンピックを観戦できることが確定。
あとは……わんこがちゃんとお留守番できるか、だな。
やっぱ、観戦の日だけペットホテル使った方がいいかなぁ。。。

【水泳日記】なにかがおかしい?

お昼すぎからさくっと。

○500
・up 150
・Act.2/Fr 25×2×4
・down 150

ひさびさにプールへ。
体が動かなかったらどうしよう…と思ったけど、意外と好調。
浮遊感もあるし、スピード感もある。
…のだけど。
一回も、前の人に追いつかなかったんだよねー。
調節してたわけでもなく。
ってことは、スピード感はあるけど、実際には遅いってこと。
肌感覚と実際が離れているってことは、どこかおかしいってこと。
このまま不調になっていくのかー。
怖いなー。

6台目!?

新しいgloを買いました。
miniの赤。

「また買ったの?」と言われそうですが、これにはイロイロと事情がありまして…。
いままで買ったgloの遍歴は、こんな↓感じ。

●発売初日(2017年7月)に買ったシルバー(1台目
●1年後(2018年7月)に買いまししたスカイブルー(2台目)
●980円で買い替えたシルバー(1台目→3台目)
●2台目が故障したので交換(4台目/ブルー)

で。
しばらく3台目のシルバーをメインに使っていたところ、1ヶ月ほど前に故障しまして。
交換してもらった4台目のブルーをメインに切り替えたところ…これまたすぐに故障。
なんじゃそりゃ(泣)
しょうがないので、吉祥寺のgloストアに行って、3台目のシルバーを交換対応してもらいました(5台目)。
ただ、これも第1世代なので、いずれヒーターが故障するだろうと。
それならば、第2世代もひとつ買い増ししておいたほうがいいかな…ということで、6台目のgloを購入したのです。

第2世代のgloですが。
店頭で見ると、確かに小さくなってるけど、使ってみた感じだと、そんなに違いはわからないかなー。
「言われてみれば」レベル。
そのかわり、確実に電池の保ちは短くなってる(笑)
第1世代以上に、こまめな充電が必要かな、と。

それにしても。
最初に買った本体は、1年近く使えたのに、そこからバタバタと故障するなんて……。

【水泳日記】体側かー

お昼すぎからさくっと。

○500
・up 150
・Act.2/Fr 25×2×4
・down 150

ひさしぶりのプール。
どうかなと思ったら…イマイチだったかなー。
つかめているかどうかといえば「フツー」なんだけど、うまく押せない感じ。
体側のストレッチが足りなかったかなぁ。。。

だけど、意外とスムーズに進めて。
観察してみると、いい感じに浮けてはいたみたい。
感触がイマイチでも、スピード感があったってことは、水泳にとって浮くのがいかに大事かってことよね。
しっかり浮きさえすれば、あとは腕や脚をどう動かすかとか、気にするほどではない……ハズなんだけど、やっぱ気になっちゃう(笑)
ま、「基本が大事」ってことを再確認できたのは、収穫かな。