コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>

「水泳は苦手」という方から、「年齢的に上達は無理かも」とあきらめてしまいそうな方まで、一般スイマーが末永く水泳を楽しむためのヒントを集めた「一生水泳を楽しむコツ」。
幾多の試行錯誤を繰り返してきた著者が、自身の経験を元に初級・中級者がステップアップするためのポイントをわかりやすく解説した「コーチは教えてくれない水泳のコツ」。
大好評販売中の2冊を1冊にまとめたお買い得版!!

※ご注意
本書は「コーチは教えてくれない水泳のコツ」および「一生水泳を楽しむコツ」の内容に加筆・訂正を行い、1冊にまとめた再編集版です。
著者に選手経験はありません。またプロのコーチ(インストラクター)ではありません。指導者の資格は有していません。

ストアリンク
Amazon Kindleストア

出版社のページ
http://www.breast-stroke.jp/index.php/petit-bunko/archives/78

1本で2役の便利モップ!

スチームモップが壊れまして。
下から出るはずの水蒸気が、上から出るようになっちゃったの。
もともとこのスチームモップ、前のマンションで使っていたものでした。
主に年末、大掃除のときにフローリングのワックスを剥がすのに活躍していたやつでして。
いまの家に引っ越してきたからは、ほとんど出番がなかったのです。
ウチのフローリング、お高いコーティングしてあるから、ワックス不要なのです。
なので、スチームモップの出番はなくなったはずなのですが。
わんこが来てから、事情が変わりました。
足跡が、フローリングに残るのですよ。これは想定外。
いちいち雑巾がけするのもなんだし……ということで、スチームモップ使ってみたら大正解。
スチームモップ、持ってきてよかった……なんて思っていた矢先、壊れたのです。
まぁ、ドラッグストアで買った激安品だし(笑)
マンション時代に大活躍したから、元はとったでしょう。

で、壊れたスチームモップをリプレースするべく、新しいスチームモップを探したのですが。
ほとんどないのですよ、コレが!
余談ですけど、最近は回転モップ推しみたい。
回転モップ(家庭用ポリッシャー)は、あるのですよ。
それも試してみたけど、どうもしっくり来なくて。

で、なにかいい方法はないか……と探していたときに見つけたのがコレ。

このモップ、乾拭きと水拭きの両方できるのですよ。
まず、乾拭きでほこりとか毛を掃除して、次にモップを水で濡らして拭けば水拭きに。
文字にすると「二度手間」感があるけど、これが便利!
スチームモップを使っていたときは、あらかじめクイックルをかけてからスチームモップをかけていたので、「持ち替え」が必要だったのです。ところがこのモップだと、1本で済んじゃう。
クイックルのウエットタイプを使うって方法もあるけど、あれってしつこい汚れは落としにくいし、シートはすぐに乾いちゃう印象があって…。
でもこのモップなら、その心配もナシ。

ウチは、はめ込むタイプにしたけど、モップのセットがちょっと面倒かも。
それが気になる人は、マジックテープタイプもあるから、それを使うといいかも。

なにはともあれ、ちょうどいいモップが見つかってよかった♪

【水泳日記】危険な兆候

もう昨日になっちゃったけど…お昼すぎからさくっと。

○500
・up 150
・Act.1 25×2×4
・down 150

泳ぎ始めると…なんか妙な感じ。
たしかに、水はつかめてる。重さ的に。
でも、動き方がしっくりきてない。
これって、調子が悪くなる兆候なんだよなー。

メインはひっっっっっっさしぶりにAct.1。
Flyを多めに泳ぎたかったんで。
というのも、先日「この記事」をたまたま読み返して、このプルをやってみよう、と。
自分が見つけたコツを、自分のブログで発見するっていうのも、ヘンな話だけど(笑)
確かに、腕の抜けはいいなー。

それと。
お昼ご飯をがっつり食べたあとだったんで、お腹が張る→背中が反り気味に。
なので、お腹のひきつけを意識して。
そしたら、割と楽に泳げたかなー。
水泳は、胸を開く→お腹を引きつける、の繰り返しなのだね。
このあたりの検証はまた次回。

【Web内覧会・番外編】郵便受け

いまの我が家には、ほぼ満足しています。
――「ほぼ」というからには、満足していないポイントもあるわけで。
その数少ない「失敗した!」がコイツです。

YKK APの郵便受け(ポスト)。標準で用意されていたのがこれだったのですが、設計段階では「これで十分だろう」と思っていたのです。
確かに、大きさは十分なのです。十分すぎるほどです。
が、問題は「レターパック」なのです。
このポスト、レターパックは入るのですが、取り出しが大変なのです。
中身が曲がるのを覚悟で無理矢理出すか、下から差込口に持ち上げて出すか…みたいな感じ。
いやぁ、まさかこんな落とし穴があるとは思わなかった……。

【Web内覧会】の過去ログはコチラ → http://omimi.com/?cat=54

19年3月の売上雑感

3月の売り上げがまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・3月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 シンギュラリティ:機械(わたし)は最愛のあなたの夢を見るか?
3位 コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>

◆ひさしぶりの…
久しぶりに、自分以外の本がランクイン。
新刊だし、無料キャンペーンでも総合で上位に来てたし。
「それでも1位をキープする【クロール】が強い」と見るべきなのか…。

◆復調?
総販売数自体は復調傾向。
ただ、フィールド&パーティゲームシリーズの分冊がまとめて売れたから、それで販売数は水増しされている感はあるのだけど。
なにしろ、「3日連続販売0」が2回あったもんなぁ。
2月もそうだったし、「ひょっとしたら、(今の)電子書籍というフォーマットは、ピークを過ぎたのではないか」って考えがよぎってしまう。。。

◆今後は…
やりたいこと…というか、やらなきゃいけないことが山積みなんだけど、なかなかうまく進まない(泣)
ものごとには「タイミング」があるんで、うまくいかないときは、「そのときではない」ってことだと思っているのだけど、それにしたってなかなか「そのとき」が来なくて、じわじわ焦ってるというか…。

【上荻Days】善福寺川緑地

前回、「荻窪は花見の空白地帯」ぬみたいなことを書きましたが。
先週の土曜、意を決して善福寺川緑地まで行ってきました。
我が家からだと片道約30分。
花見のために往復1時間はちょっと……と思っていたのですが、善福寺川まで出ると、ちょこちょこ桜が咲いてて、意外と退屈しませんでした。
松渓橋公園とか大谷戸さくら緑地とか。
で、善福寺川緑地ですが。
土曜のお昼だったからなのか、それとも駅から距離があるからなのか、それほどの人出でもなく、見やすい感じ。
去年、目黒川行ったけど、ぎゅうぎゅう詰めだったからなー。
のんびりお散歩しながらお花見できるっていうのは、いい感じ。
神通橋側から入って、尾崎橋で折り返したから、公園の半分しか歩いてないことになるけど、それでも「満喫した!」と思える感じ。
広いゴミ集積所とかもあったし、日が落ちたら宴会客も増えるのかもだけど、日中ならまったく問題ない感じ。
これは毎年の定番コースにしてもいいかなー。