コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>

「水泳は苦手」という方から、「年齢的に上達は無理かも」とあきらめてしまいそうな方まで、一般スイマーが末永く水泳を楽しむためのヒントを集めた「一生水泳を楽しむコツ」。
幾多の試行錯誤を繰り返してきた著者が、自身の経験を元に初級・中級者がステップアップするためのポイントをわかりやすく解説した「コーチは教えてくれない水泳のコツ」。
大好評販売中の2冊を1冊にまとめたお買い得版!!

※ご注意
本書は「コーチは教えてくれない水泳のコツ」および「一生水泳を楽しむコツ」の内容に加筆・訂正を行い、1冊にまとめた再編集版です。
著者に選手経験はありません。またプロのコーチ(インストラクター)ではありません。指導者の資格は有していません。

ストアリンク
Amazon Kindleストア

出版社のページ
http://www.breast-stroke.jp/index.php/petit-bunko/archives/78

【上荻Days】ダイエット、はじめます。

ここ数日、きなこ(ポメラニアン・3才)のお腹の調子が悪いみたいなので、動物病院につれていきました。
診察の結果は、軽い大腸炎だろうということで、整腸剤を5日分出してもらいました。
ま、それはそれでよかったのですが。
問題は、体重です。
なんと2.3Kg!

いや、1周間ほど前、トリミングサロンでシャンプーしてもらったときは、2.0Kgと報告を受けていたので、安心していたのです。
ところが、実際は2.3Kg!
トリミングサロン、体重を少なく伝えるのをサービスだと思ってたりする?

まぁ、思い当たるフシがなかったわけではないのです。
このところ、パンティングってほどではないけど、呼吸の回数が増えてたし。
こんな感じで、笑顔っぽい表情を見せたり。

おそらくコレ、笑顔じゃなくて単に暑いから口開けてただけだったのでしょう。

とはいえ、2.3Kgという体重について、動物病院の先生は、
「体型的にはベストなんだけど、ひざのひとを考えるとこれが限度」
とのこと。
ひざ(パテラ)の問題は、きなこにとって再優先課題です。
とゆーことで、ダイエットをすることにしました。

ダイエットといっても、いきなりごはんを半分にしたりはせず。
ウチは1日に3食なんですが、そのうちお昼のみを半分に。
散歩は……そもそも、運動量は多めなので、それを継続。
今年は、梅雨らしい梅雨で、なかなかお散歩いけないのも、体重が増えた原因かも。
そう考えると、梅雨が明けて、いつもどおりにお散歩できるようになったら、自然と体重は落ちていくかと。

2年以上、順調に体重管理できていただけに、ちょっと過信していたのかも。
あと、ムズカシイのが季節による変動。
毎年、冬になると体重落ちてるんですよねぇ。
しばらくダイエットするにしろ、しばらくしたら落ちすぎないようにしなくちゃいけないのだよねぇ。
超小型犬は、100gが大問題だから大変だなぁ。。。

【上荻Days】プライムデーで激安革ボストンを買ったら…

6月21~22日まで、Amazonのプライムデーだったわけですが。
まず、新しいヘッドホンを買いました。
先日購入したATH-MSR7bが、やっぱり耳に合わなくて。
ATH-MSR7bはフジヤエービックに買い取ってもらいまして、プライムデーでSHUREのSRH440を購入。
SRH440は、さすがに文句なしです。前にも使ってたしね。

実は。
新しいボストンバックを探していたのです。
本命は、 FT by フジタカのラプター レザーボストンバッグ
いい品物なのは見ただけでわかるけど、約7万6000円はちょっと私には手が出せなくて。
ヘルツのバッグも気になってはいるんだけど、「これかな?」と思うモデルには、内ポケットがなかったりして、なかなか決断できず。
吉田カバン(POTER)のボストンバックもいいんだけど……ほら、「猫も杓子も吉田カバン」みたいな雰囲気があって、ひねくれ者としては、なかなか選びにくい(笑)

で、プライムデーの出品をみていたところ、ドンピシャの革ボストンバッグを発見。
それが、TIDINGのボストンバッグ。
ブランドのページを見ると、中華っぽいあやしさも感じたんだけど、出品者は一応国内の企業ってことで、「これならいいか」と購入。
普段は2万2000円なんだけど、プライムデーってことでなんと約1万3000円!
2万でもお安いけど、1.3万は激安!

安すぎて心配したんだけど、届いてみたら、緩衝材でくるんでるし、商品は袋に入ってるし、金具類は養生してあるし、割とまとも。
開封したら、ちゃんと革の匂いがしてたし。
レビューでは、匂いがきついみたいなこと書いてあったけど、革製品にしてはむしろ少なめだと思うけどなぁ。

ただねぇ……表面が、素人が見てもわかるくらい、ガッサガサだった(泣)
とゆーことで、靴の手入れ用に使っているミンクオイルを塗り塗り。
そしたら、こんな感じに。

いやー、これ、1.3万円とは思えないでしょー!

確かに、皮目メンテナンスは、ちゃんとしたメーカーの品より手間がかかるかもしれないし、革を切っただけのところもあるけど、実用品としては充分にコスパいいと思うなぁ。
ま、開封したときに「いいモノ買ったな」という感動はないから、それを期待するなら、ほかのメーカーの商品を買ったほうがいいと思うけど、そうでないならこれはおすすめ。
いい買い物したなぁ。

【水泳日記】ダイエット効果!?

お昼からサクッと。

●500
・up 150
・Fr 25×6
・Fr 50×1
・down 150

昨日、お腹周りが太くなってきたので、体重を計ってみたのです。
そしたら、55.7Kg!
人生最高体重更新!(おそらく)

…といってもまだ、標準体重には届かないのですけど、このお腹周りは気になるので、泳ぎにいくことに。

大宮前体育館についたら、なんとプールには男性ばっかり!
途中でひとり女性入ってきたけど、なかなか珍しい現象。
軽くウォーキングしたあと、スイムへ。

Fr。
「ゆっくりすぃーっと泳ぐ」をテーマにしたのですけど。
テンポはいいんだけど、なんかスピード感がないのよねー。
水を押す量が少ないのか、姿勢の影響で抵抗が大きいのか。……ま、「どっちも」なんだろうけど(笑)

で。
泳ぎ終わったあと、体重を計ってみると……54.2Kg!
1日で1.5Kg減量!
……ま、条件がいろいろ違うから、額面通りに受け止められないけど。
でも、お腹周りは「ぽこん」って感じから、「頑張れば腹筋の形が見える」程度には復活。
やっぱ定期的に泳ぎにいかないとダメだねー。

【モトブログ】大型二輪教習日記その14

いよいよ卒検。
一応、前夜「乗車・降車点順」「各コースのイメトレ」はしたけど、2回落ちても追加料金なしのプランなので、「ま、落ちてもいーや」くらいの気持ちで。
この「落ちてもいーや」の安心感は絶大だねぇ。

で。
今日の検定は1コースで。
検定の前に、検定員がざっと説明。そのとき、
「大型二輪の方は、22・44・66と番号の数が増えていって…」
とか、わけのわかんないことを言い出しまして。
なんの参考にもなんねー(笑)
そもそも北としまは、交差点じゃなくて「通り」に番号が振ってあるんで、番号だけじゃ曲がる場所をイメージできないんだから、番号で覚えても意味がないんだよね。

その後、コースに入って慣熟走行。
……といっても、狭い二輪専用コースの外周を1周だけ。
外(四輪共用)コースの外周使わせてくれてもいいのにー。
ま、「乗車降車手順の最終確認」のつもりで。

その検定車なんだけど、狭い二輪専用コースの外周を走っただけでわかるほどの不調。
みきわめ落ちたときの車両ほどじゃないけど、クラッチは重いし、2速アイドリングだとガタガタ言い出すし。
検定車でさえコレって……。

さて、検定本番。
とりあえず、一発中止になるミスはなし。
急制動で、ちょっとブレーキかけるの早かったかなと思ったけど、やり直しさせられなかったのでセーフみたい。
あとは合図かな。
「出し遅れ」「消し遅れ」が何カ所かあって、検定後の講評でも真っ先に「合図に手間取ってたね」と指摘されたし。
一本橋&波状路は、規定より早かっただろうし、スラロームも規定より遅かったんだろうな。タイム聞いてないけど。
クランクは、出た後にちょっとあたふたしたけど、クランク自体はすんなり通れたので、まぁよしかなと。

そんなこんなで、なんとか卒検合格。
試験場だったら、落ちてたと思うけどね(笑)

【上荻Days】ローリエ&オレガノは偉大だった!!

きっかけは、ミネストローネでした。
我が家では、ミネストローネにデルモンテの「リコピンリッチトマトソース」を使っていました。
いや、正確にいうと「リコピンリッチを使いたいけど、売ってないのでほかのでがまんしてた」のです。
一度、リコピンリッチを知ってしまうと、ほかのトマトソースはものたりなくて。
でも、一向に「リコピンリッチトマトソース」が、近くのスーパーに入ってこないので、「それならトマト缶を使ってもいいんじゃね?」と思うようになりまして。
作業工程は、そんなに変わらなさそうだし。
とゆーことで、あらごしのトマトピューレを使って、ミネストローネを作ってみました。
ただ、ちょっと心配だったので、ローリエとオレガノをゲット。
ちなみに、レシピはこんな感じ。

(1) オリーブオイルににんにく(チューブ)を入れて加熱
(2) じゃがいも・玉ねぎ・エリンギ・キャベツを炒める
(3) 水+マギーブイヨン+ローリエ+オレガノ+サラダ豆を入れて煮る
(4) 十分火が通ったらトマトピューレを入れてさらに煮る

野菜を切るのが大変だけど、あとは煮るだけだし。
このレシピで作ったところ、これがめちちゃうま!
味が濃くてイイ!

さらに後日。
カレーにも、ローリエとオレガノを入れてみたところ。
これが絶品!
我が家では、市販のカレールーを使ってます。
なのですが。
どのカレールー使っても、あるいは組み合わせても、なんか納得できなかったんですよねぇ。
単品だとなんか薄いし、組み合わせるとなんかバラバラだし。
いまままでのところ、理想の味に近いのが、エスビーの「ディナーカレー&本挽きカレー」の組み合わせだったのですが。
今回、それにローリエ&オレガノをいれたところ、きれいに味がまとまって、これまた絶品!

いやー、スパイスは偉大だなぁ。
こんなに効果あるんだったら、もっと早く試してみればよかった(泣)