コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>

「水泳は苦手」という方から、「年齢的に上達は無理かも」とあきらめてしまいそうな方まで、一般スイマーが末永く水泳を楽しむためのヒントを集めた「一生水泳を楽しむコツ」。
幾多の試行錯誤を繰り返してきた著者が、自身の経験を元に初級・中級者がステップアップするためのポイントをわかりやすく解説した「コーチは教えてくれない水泳のコツ」。
大好評販売中の2冊を1冊にまとめたお買い得版!!

※ご注意
本書は「コーチは教えてくれない水泳のコツ」および「一生水泳を楽しむコツ」の内容に加筆・訂正を行い、1冊にまとめた再編集版です。
著者に選手経験はありません。またプロのコーチ(インストラクター)ではありません。指導者の資格は有していません。

ストアリンク
Amazon Kindleストア

出版社のページ
http://www.breast-stroke.jp/index.php/petit-bunko/archives/78

【モトブログ】チェーン清掃の新兵器!

チェーン清掃の悩み……それは、タイヤやホイールに、チェーンクリーナーやルブ(オイル)が飛び散ってしまうこと。
ダンボールや新聞紙をガードに使う人が多いようですが、我が家は新聞をとってませんし、ダンボールも金曜日に回収されるので、洗車をする土日には残ってないことがほとんど。
なにかガードに使えるものはないものか……と探していたのですが。
見つけました!
それがこれ↓

100均で買った、コンロ用の油はねガードです。
そのまま使うと、アクスルシャフトに干渉するので、一部に切り込みを入れて折りたたんでます。
この「ハサミで簡単に形状を変えられるけど、使うときには十分自立してくれる」のがポイント。
実際に使うときには、床(地面)に使用済みのペットシーツを油受けに置いてます。
これを使うと、タイヤを気にせず、がんがんチェーンクリーナーやチェーンルブを吹きかけられて、気持ちイイ!
なんせ100円ですから、使い捨てでもOK。
ま、一回じゃそうそう汚れないんで、何回かは使えると思いますが、汚れてクタクタになっても、気軽に買い換えられる!
これは絶対的におすすめ。

失敗した!?(ATH-MSR7bレビュー)

ヘッドホンを買い替えました。
Klipsch Reference On-Earを使ってたのですが、1年で合皮がボロボロになり、ヘッドホンカバーをかけて使っていたのですが。
「会社の経費で買えるものがあったら買っていいよ」とお許しが出たので、買い換えることにしたのです。

軽くリサーチして、候補に上げたのは、

●audio-technica ATH-MSR7b
●YAMAHA HPH-MT5
●DENON AHD1200BK

の3つ。audio-technica ATH-A900Z、final FI-SO2BD3 SONOROUS II、YAMAHA HPH-MT8も検討したけど、ちょっと重そうだから、日常使いには厳しいかなと。
で、ATH-MSR7bにしました。
audio-technicaの製品使ったことなかったのと、「女性ボーカル向き」みたいなレビューをみかけたので。

届いたので、早速視聴してみたのですが……。
こりゃ見事なドンシャリ!
「重低音バリバリ、高音キンキン」というド派手なドンシャリじゃないですが、傾向としては「くっきりとしたドンシャリ」です。
女性ボーカル向き……というか、ボーカルは前に出てきます。「浮いてる」と言ってもいいかも。
えー。音楽鑑賞向きじゃないです、コレ。

こりゃ失敗したかなぁ…と思いながら、YouTUBEの動画を視聴すると、評価一変。
人の声ははっきり聞こえてくるし、BGMも主張しすぎない程度にしっかり聞こえる。
あー、こりゃYouTUBEとかの動画鑑賞向きなのだな。
それにしては価格が高いから、人気がないのかも。
なんせ元値が3万円台なのに、いまは2万円切る価格で売ってるものねぇ。

アタリかハズレかで言ったら、あきらかに「ハズレ」なんだけど、普段遣いするにはまぁ問題ないかなぁ。
……いや、モトブログ見てると、風切り音が強調される傾向があったから、早々に買い換えるかも。。。

【モトブログ】大型二輪教習日記その7

大型二輪教習7時間目(2段階2時間目)。

前半:回避
後半:検定1コースの二輪専用コース部分

今日は検定2コースの外コース部分かと思ったら、1コースの二輪専用コース部分!
……と、その前に回避。
そんなものもあったねぇ。
急制動用のエリアを使って回避の教習。
「赤い旗は右、白い旗は左」って説明を受けてトライ。
赤い旗が上がったので右だな……なんて確実に走行したら、
「ちょっと判断が遅れたね」ですと。
それでもまぁ、やり直しにならなかったからOKなんだろうね。
にしても。
急制動のコースって、右は一本橋、左は建物があって、実質「右に避ける一択」なんだよね。
「左右どっちにも回避できなきゃダメ」ってことはないだろうから、これでもいいんだろうけど。

続いて検定コースの練習。
今日は、大型二輪の教習生2名だったんだけど、もうひとりが二台並んでるバイクのうち、手前のバイクにまたがっちゃったから、必然的にわたしが前のバイクに乗ることに。
前を歩いてたのに、後ろのバイクに乗るなよ(笑)

そんなこんなで発進。
今日の車体は、調子そのものは悪くないけど、バランスが取りにくい…と思ったら、ガソリン満タンの表示。
転倒こそ免れたけど、何度も足をついちゃってボロボロ。
さらに、S字をスルーしちゃうミスも。
コースは覚えてるんだけど、実際走ると大変!
なにがって、二輪コースは狭いんで、左に寄せて、合図出して、合図消して…てなことを次々とこなさなきゃいけなくて忙しい!
まだまだ不慣れな大型バイクで、操作もあたふたするのに、「次はどこだっけ?」と思い出しながら、「これしなきゃこれしなゃ」ってことになって軽くパニック。
特に厳しかったのが、クランク→波状路の部分。
クランクを通るだけでギリギリなのに、小回りして、1速に落として、合図消して、波状路の立ち姿勢とって……と盛りだくさん。
いやー、厳しい!
こりゃみきわめ不良&検定不合格も覚悟したおいた方がいいな。

急制動、今日は4本くらいできたかな?
とりあえず、カーブまでに2速にあげて、加速しながらカーブ抜ける…ってイメージの方がいいみたい。
そのあと40Km/hまで出すのはいいんだけど、「何Km/hまで引っ張るか」とか「3速に上げるタイミング」とか、まだつかめない。
んで、今日は「ブレーキかけるタイミングが早い」との指摘が。
慣れの問題……だといいけど。

そて、次回は2週間空いてからのシミュレーター。
非常事態宣言にともなう自粛……じゃなくて、もとからGWには行かないつもりだったのよ。
そしたら、なんか2週間まるまる空いちゃうスケジュール出してきた、と。
シミュレーターが終わったら、2コースの外で1時間、内で1時間、あとはみきわめが1時間あるから、検定コースをじっくり研究できるのは1時間だけ!?
てか、それまでは内と外別々に練習するわけだから、通しで練習するのが1時間で、その次がみきわめってことか。
こりゃタイトだ。。。

【モトブログ】大型二輪教習日記その6

大型二輪教習6時間目(2段階1時間目)。

前半:検定1コースの外コース部分をお試しで3周
後半:急制動を3本

まずはコース図を見ながら、検定1コースの外コース(4輪共用コース)の説明。
その後、発着点から教官を先頭にスタート。
巧みな位置取りで、最後尾をゲット(笑)
コースは頭に入ってるんで、「実際に走ったらどう見えるか」の確認だね。

……と楽観視してたら。
今日はハズレの車体だったみたいで、アイドリングで走らせようと思ったら、ガクガク言い出して、エンスト寸前。
なので、半クラ多様。
さらに、コース走ったら、どうも大回りになっちゃうんで、そこでも半クラ多様。
結果、「クラッチ握ってるのと話してるのが半々」とみたいなことに。
左手、鍛えた方がいいかなもなぁ。
コースを思い出しながら、調子の悪い車体と格闘しながら、なおかつ4輪の動きにも気を使わなきゃいけない事態に。
なんせ、所内を走ってるってことは、仮免もこれからってことで、動きが読めない。そして、遅い!
いや、遅いのはしょうがないのだけど、調子の悪い車体だから、「アイドリングで、だらだらついてく」ができない。なので、クラッチ握りっぱなしで、左手が…(泣)

後半…といっても、残り5分くらいのところで、急制動の説明。
その後、3本ほど練習。
狭い二輪コースで、どう急制動やるのか…と思ったら、カーブの手前に停車ポイントが。
つまり、発進したらすぐカーブで、そこから加速しなきゃなんない。
これ、どう攻略しよっかなぁ。
1速で曲がって直線に入ってから2速にあげるか、カーブの手前までに2速にして加速距離を取るか……。

んで。
3本急制動やったんだけど。
1本目:目印のところで30Km/h台だったんで途中でやめたら、「ちゃんと停止しろ」と怒られる
2本目:40km越えたのを確認してブレーキかけたら停止線のちょい前で停止したものの、「手のアクションが大きすぎる。ブレーキも強すぎ」と怒られる
3本目:2本目のアドバイスを真に受けたら、停止線ちょいオーバー

ま、1回目としてはいい感じ?
急制動は「40Km/hから安全に停止」って課題なんだけど、テクニックとして、40Km/hよりちょっと出して目印の手前でアクセル戻してエンジンブレーキを使って、「目印のところでちょうど40Km/hに落とす」ようにする、ってーのがあるんだけど、どの時点でどれくらいまで出してOKなのか、まだわかんない。次回はそれを掴まねば。

次回は検定2コースの外コースやって、その次がシミュレーターで、残り4時間が検定コースぐるぐる…って感じかな?
そう考えると、一番苦手なクランク練習するタイミングなさそうだぞ。
ちょっと心配になってきた。。。

2021年3月売上短評

よーーーやく3月の売上がまとまりましたので短評を。

◆ぷち文庫・3月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 楽しいnote生活
2位 厳選!アイスブレイクゲームセレクト24
2位 コーチは教えてくれない水泳のコツ
2位 Google KeepのHint&Tips
2位 コーチは教えてくれない【平泳ぎ】のコツ
2位 コーチは教えてくれない【バタフライ】のコツ

◆妙な…
ランキングが変なことになっておりますが。
「おしなべて売れてない」んで、こんなことになっちゃった。
こんだけ売れてないと、いっそすがすがしい……と言えるほど、器は大きくない(泣)

◆その結果…
4月は、すべてに3月越えが確定。
このまま「売上0」まで減少していくのかと思ってたところなんで、いまのところひと安心。
……って、安心してちゃいけないのだけど。
書きたいモノは、どんどん溜まる一方だから、詰まっているものをどうにかしないと。。。