【上荻Days】春の房総半島横断ツアー

新型コロナウイルスの影響で、嫁の仕事が3月いっぱいなくなってしまいまして。
「時間があるから、おでかけするか」とゆーことで、房総半島にいってきました。
軽井沢にいこうかと思ったんだけど、急に冷え込んで、路面凍結とかされると怖いから(笑)
以下、訪れた順に、つれづれと。

◆すいらんグリーンパーク
まずはすいらんグリーンパークへ。
外観を見た時、ちょっと心配になったけど、中はきれいに清掃されていて不快感はなし。必要な設備は更新されているみたいだし。
ドッグランも、エリアがたくさんあって、どんな犬種をつれてきても大丈夫。
起伏に富んでて、運動不足解消にはいい感じ。
で。
ここには「アジリティー広場」があって、アジリティが体験できるのですよ。
前からアジリティ、やってみたかったんで。
ちなみに、Aフレームに挑戦した様子がコチラ。

Aフレームやドッグウォークは、ちょっと練習したらできるようになったけど、スラロームはまったくダメ。
ハードルは、低いやつだとジャンプしてくれるけど、少し高くしたらくぐっちゃう(笑)
なんか「楽しい!」というより「なんでこんなことしなくちゃいけないの?」って感じ。
何度も経験すれば、変わってくるかもだけど。

◆茂原公園
すいらんグリーンパーク近くの茂原公園で、少し早いお花見。

そんなに広くないんで、「1日遊ぶ」ってわけにはいかないけど、お散歩にはちょうどいいかなー。

◆九十九里ハーブガーデン
宿に早く着きすぎてしまいそうだったんで、九十九里ハーブガーデンに寄り道。
ペット連れはテラス席なんだけど、テラスといっても屋根もあるし、ある程度は幕で囲ってあるので、そこまで寒くはなかったかな。ストーブ近くの席に案内してもらえたし、座布団やブランケットもあるし。
せっかくだからとハーブティーを注文したんだけど、そこまでハーブが強くなくて、飲みやすかったなー。

◆&WAN
今回のお宿は、九十九里の&WAN

全部で7室の小ぶりなホテル。
アメニティも充実してるし、スタッフはフレンドリーだし、居心地のいいホテル。
こんな↓フォトスポットもたくさんあるし。

お風呂は、いつでも入れる大浴場タイプじゃなくて、貸し切りタイプ。
チェックイン時に時間を指定するんだけど……20時から予約すると、夕食があわただしくなるので要注意。のんぴり食事したい人は、お風呂を21時以降にするといいかも。
設備的には、とても充実してるんだけど、物音がちょっと響くことがあるかなー。
小さな音でも興奮しちゃう子は、要注意かも。

◆&WANのディナー。
本格的なフレンチのコース。前菜のはまぐりの香草パン粉焼きがあったかくてびっくり!
前菜でいい予感がしたけど、「なんでこんなところで!?」と思っちゃうほど、本格的なフレンチのコースで、うれしい誤算。
どれもおいしかったけど、特にスープが絶品だったなー。
メインはうずらだったんだけど、肉だけ食べるとクセが強いのに、付け合せといっしょに食べると見事に調和してて。
これは食べに行く価値あるねぇ。

◆九十九里有料道路
交通量少ないからのんびり走るか…と思ってたら、後ろからものすごいスピードでランクルが迫ってきまして。
退避できるところで譲って、少しついてったら、100km/h以上出してたよ(呆)
観光道路かと思ったら、「お金を出した代わりにぶっとばすところ」だったのね。。。

◆Google マップナビ
純正ナビが頼りなく感じたので、Google Mapと併用してみることに。
なかなか使いやすいねぇ。
Googleで施設を検索して、検索結果からすぐにルート案内をはじめられるのは便利。
これからこっちをメインにしよっかなぁ。。。

◆高滝湖PA
気まぐれて立ち寄ったけど、これは穴場!
眺めがイイ!

◆三井アウトレットパーク 木更津
2日目の目的地は三井アウトレットパーク 木更津
ドッグレストがあるのはうれしいんだけど、思ったよりペットOKのお店が少なかった(泣)
嫁のお誕生日プレゼントは買えたから、目的は達したのだけど。。。

◆海ほたる
ここにも「ドッグレスト」が!
ドッグランみたいにノーリードで遊べるわけじゃないけど、気兼ねなく休める場所があるのはいいよね。
ただ……デッキを降りていかなきゃいけないのが大変(泣)

◆エピローグ
トータルでは、それなりに満足できた旅行だったんだけど、「また来よう」ってほどではなかったかなぁ。
あと…ウチから房総方面は、微妙に行きにくい(泣)

【上荻Days】続・上荻買い物事情

きっかけは「ダイソー」でした。
いや、ダイソーで買い物がしたかったのですよ。
お風呂掃除用のブラシを買いに。

というのもですね。
去年引っ越してきたとき、キャンドゥで新しいお風呂掃除用のブラシを買ったもののしっくりこなくて、1年経って今度は西友で買ったものの、高い割にイマイチで。
府中に住んでた時は、ダイソーのやつを使ってたんで、同じヤツがあれば……という目論見だったのです。
で、ウチから一番近いダイソーは、西荻窪にあります。
西荻窪方面、実はあまり行かないのですが、今日たまたま時間ができたので、西荻窪のダイソーに行ってきたのです。
そしたら……なんと、お風呂掃除の道具だけ、ピンポイントで売ってない!
トイレ掃除とか台所掃除の道具はいろいろ売ってるのに、お風呂関係だけまったくなし!
謎。ホントに謎。

それはさておき。
ダイソーで目的のものは買えなかったのですが。
向かいに「ワイズマート」があったので、寄り道してみました。
価格でいえば、「フツーのスーパー」といった感じ……なのですが。
すごいのが品揃え!
「ちょっといい調味料」とかが、たくさん在庫してあるのです。
西友なら5種類しか置いてないのに、ワイズマートなら20種類…みたいな感じ。
「ちょっといいものが、そこそこの価格」という、自分好みのスーパー!
「もっと近ければ、毎日通うのに」と思っちゃつたんだけど、家帰ってからグーグルで調べたら、ワイズマートが一番近いスーパーだった(笑)
ま、一番近いにしても、毎日通うのは辛いかなぁ。
西友は「毎日セール価格」の上、ウォルマートカード使えば「常に3%off」だし、荻窪駅周辺にはイロイロ立ち寄れる場所あるし。
「スーパーだけ」ってこと、意外と少ないからねぇ。。。
駐輪場も空いてたし、「週に1回自転車で」みたいな感じで使うかも。

ちなみに。
ワイズマートの真横に、「コープみらい」があったので、ついでに覗いてみたのですが。
個人的には、それほど魅力的ではなかったかなぁ。。。

安さの西友・OKストア、高級スーパーのザ・ガーデン自由が丘・クイーンズ伊勢丹、そして「かゆいところに手が届く」ワイズマート……と、なかなかの買い物環境かも。

ヘッドホンカバーを購入したものの。。。

去年の7月、新しいヘッドホンを購入したのですが(コチラ)。
よく見たら、イヤーパッドが痛みだしまして。
まだ半年だよ!?
買ってまだ半年だし、いい音だし、買い換えるのもどうかと思いまして、「ヘッドホンカバー」を導入しました。
これなら、傷んでもまたカバー交換すればいーし。

で。
使用感。
かなり滑りやすくなったかなぁ。
ちょっとしたことでズレちゃうの。
それと……音がね。
耳元で鳴ってる感じになっちゃった。

それでも「いい音」の範疇ではあるから、もうしばらく使うつもりだけど……。
「いいもの買った!」と満足していただけに、ちょっと残念。

【上荻Days】ちゅ~る導入。

テレビCMでおなじみのちゅ~るですが。
ついにウチも導入してしまいました。
いやー、「あれだけくいつきがいいのは、なんかアヤシイ」と思っていたのですが…。

きなこの食事は、1日に3回です。
朝と夜は嫁の担当。お昼がわたし担当です。
で、お昼をあげる→ごはんに夢中になっている間に外出……というテクニックを使っているのです。
そのお昼ごはんをあげるのに使っているのが、コングです。
最初は、コングにフードをいれるだけで十分だったのですが、最近ではさくっと中身を取り出せるようになってしまい、なにか対策をしなきゃなぁ…と考えていたのです。
コングにフタをするのに定番なのが、ペースト状のフードです。
が、意外とチューブに入ったやつ、売ってないのですよ。
さて、どうするべか……と思っていたときに、西友で見つけたのが、ちゅ~るです。
ちゅ~るには、たくさんの種類が売っているのですが、たまたま「総合栄養食」と表記されているヤツを見つけたのです。
これなら、(ある程度は)安心してあげられる!

とゆーことで、コングにお昼用のフードをつめ、フタ代わりにちゅ~るを入れて、与えてみました。
そしたら、予想以上の食いつき!
食事の前には、「マテ」をするのですが、少しずつにじり寄っていく感じで。
ちゅ~るを使いだしてから、お留守番後もそれほど騒がなくなりました。
「あれ? もう帰ってきたの?」
みたいに見えなくもない(笑)

ペースト状のフードを使う前、気になってたのが「汚れ」です。
ペーストがそこら中に飛び散るとイヤだなぁ……と思っていたのですが。
いまのところ、その心配はまったくないかなー。
おいしいからか、キレイに食べちゃうみたい(笑)
分離不安症気味だったのですが、ちゅ~るのおかげで落ち着きました。
これはオススメ!

いまさらCities: Skylinesにハマってました。

だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
さて。年末年始、なにをしていたのかというと。
Cities: Skylines」にハマってました。
たまたまYouTubeでプレー動画をみつけまして。
こんなゲームがあったのか、と。
シムシティだとかA列車で行こうだとかトロピコだとか、都市育成シミュレーションは、大好物なのですよ。
でも…発売が5年前!?
5年も見つけられなかったわたしの目は、節穴だなぁ(泣)

で。
Cities: SkylinesをプレーするためにSteamに初登録。
同じゲームプラットフォームのDMM.comとの違いにクラクラしながら、Cities: Skylinesを購入。そして、プレー開始……したものの。
なにをしていいのか、まーーーーーったくわからん!
チュートリアルもなければ、シナリオもなし。
シナリオは、DLCであるらしいけど、今回は本体のみ購入なので。
一応、「道路を敷きましょう」みたいなバルーンヘルプは表示されるけど、それだけ。
動画見たりもwiki見たりしながら、どーにかこーにかプレーをすすめることに。

このCities: Skylines、とにかく風景がキレイ!

でも、このスクショで人口1万3000人。
いやいや、10万人はいそうな雰囲気よね?
ほかにも、ちょっとしたことですぐに家を放棄して出ていくくせに、通勤には何日かかってもいくとか、バスがバス停に1日停まってるとか、夜が何日も続くとか……。
世界観としては、トロピコのほうがおもしろいかなー。
たぶん、Cities: Skylinesは、シミュレーションというよりは「景観育成ゲーム」なのかも。

にしても。
人口が2万人超えたあたりから、PCがもっさりしはじめたのよねぇ。
そんなにスペック低いわけじゃないんだけどなぁ。。。