【水泳日記】4割の泳ぎ

午後からサクッと。

○500
・up 150
・Fr 25×2×4s
・down 150

upでいきなりいい感覚が。
「ほどほどの力で泳ぐ」のが、すくっとできたのよねー。
いままでは、割と極端な泳ぎになっちゃってて、間がなかなかできてなかったんだけど、「ほどほど」がすんなりできた!

Fr。
キャッチと同時に、腹に力入れたら、いい感じに。
けど、太ももに水が当たってたんで、アップキックを強めにしたら、もっといい感じに!
右腕でかくときに、右足を少しあげて。
こりゃあ、いい!
こーゆー泳ぎがしたかったんだよねー。
この泳ぎで、100とか200泳いだら、どうなるのかな?
次はそれを試してみよう。

19年10月の売上雑感

10月の売上がまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・10月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
3位 楽しいnote生活

◆激減
まー、集計する前から「今月はひどいだろーなー」と思ってたのですが。
先月の2/3とは!!
まいったなぁ。

◆ついに
遅れに遅れている新刊、もうちょっとでなんとかなりそう。
そのあと、いろいろ詰まってるからね(泣)

【水泳日記】チョップドクロール?

夕方からさくっと。

●500
・up 150
・Fr 100×2
・down 150

ぽこっと時間ができてしまったので、あわててプールへ。
なにしよっか…と思ったけど、結局前回と一緒。

スライドキャッチが安定せず、モヤモヤ。
なにかいいイメージはないか……と思ったら発見。
チョップだ!
やってることは同じだけど、「軽くチョップ」とイメージしたら、すんなり。
おかげで二の腕がダルい(笑)

メインは往復コースで泳いでいたのだけど。
前が割と若い人で。
でも、Brのキックがひどかったんだよなー。
大きく開く感じで。
そんなに速く思えないのに……追いつかない!
100のペースで泳いでたから…と言いたいところだけど、向こうはさらに長く泳ぎ続けてる。
なぜあのキックで、自分より速いペースで泳げるのが謎。
腰もかなり沈んでたし。

……はっ。
これはひょっとして、筋力か!?
やっぱ筋力衰えてるのか。。。

東京モーターショー視察。

嫁が実家に帰省中なので、さくっとモーターショー見てきました。
「16時過ぎたら1000円」のアフター4チケット、いいねぇ。
見てきた順に、ごくごく個人的な感想など。

●HANDA N-BOX(Custom?)
シートがイイ!
ステアリングも触り心地抜群!
そりゃ売れるわ!

●HONDA CB250R
デカい!
右足をステップに乗せれば、左足はべったりだけど。
思ったより前傾姿勢で、おっさんには厳しいわー。
あと、膝がいい位置に収まらなかったのもマイナスポイント。
タンクの下端に膝の内側が当たるのよ(泣)

●HONDA Rebel250
結構気になってヤツ。
ハンドルが思ったより遠い!
あと、足首がキツい。角度的に。

●HONDA GROM

Webの写真だと、塗装がショボく見えるんだけど、実物みたらキラキラでいい感じ。
またがってもしっくりくる!
こりゃいいねぇ。
硬いと評判のシートも、十分クッションがあるように感じたなー。

●HONDA 歴代レースカー

別にHANDAファンじゃないけど、こーゆーの見るとテンション上がるよね。

●YAMAHAブース
…ひょっとして、バイクやめて、電動自転車メーカーになろうとしてない?

●ルノー ルーテシア

昨日、ネットで写真見て「次はこれでいいかも」と思ったのでチェックしに。
いやー、乗ったらBセグだわー。
車幅は約1800あるのに、ウチのクルマ(先代Aクラス)より狭いんだもの。

●メルセデス・ベンツ CLAクーペ
いずれ試乗するから、運転席はパスして後席へ。
思ったより天井は低くないかなー。
ただ、グラスルーフが思ってたより狭い!

●GOOD YEAR Vector 4Seasons
最初はヨコハマのブルーアース4Sを見に行ったんだけど、タイヤ1本置いてあるだけで、説明書きもなし。
スタッフも手持ち無沙汰なのに、スルーするし。
とゆーことで、隣のGOOD YEARに行ったら、社員さんが声をかけてくれて、いろいろお話を伺うことに。
GOOD YEARの社用車、Vector 4Seasons履いてるんだって!
んで、「都内の雪ならOK(日陰の凍ってるところはちょっと注意)」ですって。
次はコレにしよっかなー。

●Vespa

このシートがイイ!

●XEAM UPro
50cc相当の電動スクーター。
これがかわいい!
バッテリーは6Kgでお家充電。
いいんだけど、原1はねぇ…。
原2モデルもあったけど、バッテリーが約12Kg×2。
12Kgは、ちょっとねぇ…。

●会場間シャトルバス
来場者少ない時間帯だったのに、30~40分待ち。
会場間移動にはゆりかもめ使うべし。

●DAIHATSU TANTO
インプレみたら、でかく感じたんで、実物を確認しに。
確かにデカいねー。
で、座ったら。
シートぼよんぼよんだし、ステアリングはざらざらだし。
機能面では優れてても、これはちょっと残念だなぁ。

●DAIHATSU GR SPORTS
期待してたんだけど…なんかトキメかないんだよなぁ。
MOMOステもレカロシートも、「ロゴ使ってるだけじゃね?」な感じ。

●映え?
各ブース共通で、撮影スポット多し。
でも、それがなにかにつながりそうかというと……。

●全体的に
出店社が少ないのもさみしいけど、出展してる会社も、スペースを持て余し気味だったのが気になったかなぁ。

●未来より現実?
少し前の、「未来像を模索」的な雰囲気ではなく、「いまそこにある現実」が中心だった気が。
ま、「電気自動車に自動運転」なんて、夢ではなく現実だからねぇ。
個人的には、見たいものはだいたい見れたし、よかったかな。
いろんなメーカーのものを、同時に見て触って比べられるのは、やっぱいいねぇ。

【水泳日記】腰が浮いたら…!?

午後からさくっと。

○500
・up 150
・Fr 100×2
・down 150

割と空いてたんで、往復コースで長めの距離を。
100イケたから、次は200でもいいかなー。
目標は2個メだからね。

んで。
upのときBrを泳いだら、妙に腰が浮きまして。
こりゃ調子いいな……と思ったら、キックがすかすか!
腰が浮いたら浮いたで、キックがうまくいかなくなるとは…。
本来なら、キックの修正をするところだけど、「そこまでしなくてもいいのでは?」と思い立つ。
速く泳ぎたいのならそうなんだけど、「気持ちよく泳ぐ」方が、優先順位が上だからねー。
「ほどよく浮かせる」あたりでいこうかなぁ。
なんかいままでとはちょっと種類の違う悩みなんで、どう対処していくかムズカシイなぁ。