18年12月の売り上げ雑感

12月の売り上げがまとまりましたので、コメントなど。

◆ぷち文庫・12月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
3位 コーチは教えてくれない【平泳ぎ】のコツ

◆新刊効果?
「コーチは教えてくれない水泳のコツ+<ぷらす>」が1位になりました。
予定通り…というか、いままで売れまくってた本の増補版で、しかもセール中なんだから、売れてくんないと困る(笑)
…のですが。
思ったよりは売れてないかなー。
ぷっちゃけ、予想の半分以下。
参ったなぁ。

◆クリスマス商戦
クリスマスといえば、物が売れまくる時期なのですが……ウチは真逆。
もぉ、悲惨の一言。
なんでやー(泣)

◆ぷち文庫・2018年のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 コーチは教えてくれない水泳のコツ
3位 コーチは教えてくれない【平泳ぎ】のコツ

月間の順位もほとんど変動なしなんだから、ある意味納得というか。
このままじゃジリ貧なのは確か。
だけど、「万策尽きた」感も少々。。。

【上荻Days】わんこが来ました。

突然ですが、我が家にわんこが来ました。

ずっと嫁がわんこ飼いたいって言ってたのもあるし、そもそも一戸建てにしたのも、わんこを飼うためだし。
で、飼うなら「保護犬から」とは思っていたのです。
とゆーことで、保護犬を探していたのですが…これが大変だったー。
嫁は「ポメがいい」と言って譲らないのですが、保護犬は「チワワ5・トイプー3・老犬2」くらいの割合で。
しかも、保護団体の「譲渡条件」が、いろいろ厳しくてねぇ。
途中めげかけて、「ブリーダーから買うならいいか」と思いはじめたところ、ポメラニアンの保護犬情報を発見して問い合わせた…という次第。
ちなみに今回お世話になったのは、「みぶ里親会」さん。
気になってたブリーダーさんも栃木だったし、栃木はポメラニアンの里なのかも(笑)

はじめてのことだらけで、これからいろいろあると思いますが…それはおいおい書くことにして、とりあえず今回はご報告のみで。
よいお年を!

【Web内覧会】間取り図

Web内覧会の最後に間取り図を。
といっても、本物の設計図は著作権の関係で出せないので、自分でつくったバージョンを。

…あ。
洗面所、洗面台と洗濯機の位置、逆だわ(笑)
設計士から最初に提示されたものは、玄関は南側に少し引っ込んでたし、廊下の「物入れ3」はこちらから追加を提案したものだし、2Fの物入れ4(パントリー)は、最初「ドアなし」での提案だったし。
ちょこまかこちらからの追加要素はありますが、基本となる間取りはそのまま。
てか、この間取りを見た瞬間「コレだ!」と思ったわけです。

ちなみにこの間取り図を作成したのはInDesign。
使い慣れてるというのもあるけど、パーツをmm単位で指定できるし。
自分でもこうして間取り図をつくると、「こうしてください」というのが伝えやすくなるので便利。
家具のサイズも正確にわかるから、引っ越したときに「家具が入らない!」なんてトラブルとは無縁。
といっても、図面上と実際はまた別の話なので、設計段階で家具を当てはめるなら、家具のサイズを数センチ多めに見積もっておいた方がいいかな。
これとは別に、嫁が「3Dマイホームデザイナー」でパースを作っていたので、「実際にどう見えるか」をシミュレーションしてたけど。
セミオーダーの設計士さんは、抱えてる案件が多いので、「こちらでできることは、すべてやる」くらいの方がいいんじゃないかなぁ。
「家は三回建てないと満足できない」なんて言われるけど、「できることはすべてやった」から、いまの家には「ほぼ満足」してるのよね。

【Web内覧会】の過去ログはコチラ → http://omimi.com/?cat=54

【水泳日記】2018年泳ぎ納め

お昼すぎからさくっと。

○500
・up 150
・Act.2/Fr 25×2×4
・down 150

今日は妙に混んでたなー。
こどもの姿がちらほらあって、「なんで?」と思ったら、冬休みね。

泳ぎ納めといっても、至ってフツーのメニュー。
4泳法ひと通り泳いで、今年の成果をチェックしたいってーのはあったけど。

で、今年の総括。
Fly。
いいリズム感が戻ってきはじめた気がするかな。
「もう一息」って感じ。
Ba。
いいときと悪いときの差が激しくて。
しっかり泳ぎこみたいところなんだけど…。
Br。
キックが完全復調したのは大きいかな。今年最大の収穫。
うねりのあるBrまで持っていきたいところなんだけど……ペースの遅い公営プールでは難しいかもなぁ。
Fr。
細かい部分では、復調してきたのだけど「スピード感のあるFr」まではなかなか。
公営プールで泳いでるのは、ゆっくり泳ぐためでもあるんだけど、「前の人にぶつからないかどうか」が気になって、意外と泳ぎの方に意識が向けられなかったりするのよね。

なんだかんだで、「まぁ悪くなかった一年」かな。
さて。
プールを出たら、「絵馬を書こう」みたいなイベントがやってたんで参加。

…レベル低すぎって気はしなくもないけど、「まずはここから」ってことで(汗)

【A-Class推し!】渋滞ディストロニックは便利!?

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

よーやく、「渋滞時のディストロニッププラス」が経験できたのでレポ。
ディストロニックプラスというのは、「追従型クルーズコントロール」のこと。前の車に合わせて、クルマが速度を調節してくれる機能のことね。
(先代)Aクラスは、停止までしてくれる自動ブレーキはないけど、ディストロニック・プラス使用時は、停止までやってくれるのですよ。
ある程度流れている状態では使ったことあるけど、渋滞では使ったことなかったのですが……いやぁ、これは便利! 圧倒的に楽!
前車が車線変更したり、自分の前に気を使うことはあるけど。
特に、加速してる状況で、前にクルマが入ってきたら、入ってくるクルマ側に寄せて、少しでも早く、前車を認識させてあげる…くらいのことはしなくちゃだけど。
ま、そこまで賢くはないので、「いつでも、手動に切り替える準備」はしておいたほうがいいかなー。

さて。
ドライバーとしては、めっちゃ楽なんですけど、同乗者にとっても快適かどうかは、また別問題。
ウチの場合、加速・減速がいつもよりきつくなった上、そこそこ繰り返すので、同乗者にとっては乗り心地がいいとは言えなかったみたい。
エンブレ使って減速とか、前車が加速しても様子を見てまた減速しそうな状況ならキープとか…そういったことは、やっぱり人間のほうが優秀。
なんせ、ディストロニック・プラスは、前車しか見てないから。
いろいろひっくるめて考えると、「8~9速のトルコン・ステップATを搭載したメルセデス車」が最強な気がしてきたなぁ。
高速のメルセデスは安定感抜群だし、トルコン付きなら渋滞もクリープ現象でラクラクだし。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ