【上荻Days】24時間営業は便利!?

昨日のことです。
嫁の朝ごはんを買い忘れてるのに気づきまして。
夜中にこっそり、買いにいったわけです。
荻窪駅前の西友、24時間営業だし。
「24時間営業のスーパーが徒歩圏内って便利」
と思っていたのですが。

いやー、想像と違った!
昼間の西友、「こんなに商品積んでて、ホントに売れるの?」
と心配していたのですが、夜中にいくと、多くの棚が空っぽ!
昼間には、あんなにたくさんあったじゃん!
しかも、通路には荷物満載のカゴ台車がずらーっと並んでて、歩きにくい!
まるで、コストコに来たよう。

で。
必要なものは、ヨーグルトとグレープフルーツジュースだったのですが。
ヨーグルトは確保したものの、グレープフルーツジュースは売り切れ。
そう、夜中のスーパーは、「売り切れ」というリスクがあったのです!
売り切れのリスクを考えると、24時間営業って、そこまで便利ではないかもなぁ。

我が家のカレー2018年版

我が家のカレーが、いい感じになってきたので、備忘録的に。

◆ルー
・S&B ゴールデンカレー 中辛
・S&B 赤缶 カレーミックス

◆たまねぎ
・焦がしたまねぎは、細い横切りで。レンチン→たっぷりのバター軽く炒める→お湯を足して煮詰まらせるイメージで。
・具のたまねぎは、縦切り。

◆肉
・塩コショウ+カレー粉をふって焼く。香ばしさUP!

◆じゃがいも
・レンチンのあと、うっすら焼き目がつくくらい炒める。全面は焼かない。煮崩れる(とろみになる)部分をつくる。

◆スープ
・炒めたあと、水をいれて茹でる。「ガラスープ」を入れて煮込む。ウチはチキンカレーだからガラスープだけど、コンソメでもOK。

◆仕上げ
・ジャムをティースプーン1杯分。
・追いバター(ウチはバター風味のマーガリン)をする

【Web内覧会】ベランダ

リビングの窓の向こうがベランダ。

インナーバルコニー的に、一部引っ込んでるんで、やや広めかな?
APW330っていう樹脂サッシだからなのか、それともシャッター付きのせいなのかわからないけど、サッシの枠が想像以上に出っ張ってたんでびっくり。
普通のサイズだったら、きつかったかも。

そんなことより、この持ち出しタイプの手すり!
これがイイ!
壁の幅の分だけ、ベランダが広くなったようなもんだもんねぇ。
最初は、ベランダで洗濯物干す予定だったんだけど、ドラム式の洗濯乾燥機買っちゃったから、事実上このベランダは、おれの喫煙所(笑)
で、この手すりのところに腰掛けることもできる、と。
「ベランダは、小さな手すりでいいじゃん」と思ってる方、ベランダの手すりは断然、持ち出しタイプがおすすめ!

で。
内覧会のとき、この手すりのサイズが設計図より小さかったんですよ。
それで、
「手すりが短くなったんで、差額をなにか別のオプションを」
って申し出たんです。
だって、すでにある手すりを撤去するとなると、もったいないじゃないですか。なので、こちらから妥協案を出したわけ。
ところが、それをスルーされて、数日後、
「設計図通りにしました」
と。
どうやらミスしたのは、手すりのメーカーのようで、建築会社からメーカーに交換するよう要請があったっぽい。
てか、こういうのをさくっと処理させちゃったんで、
「オープンハウス・ディベロップメントって、結構力あるんじゃね?」
って思った出来事だったり。
力のある建築会社にお願いするって、重要なことなんだなぁ。

【Web内覧会】の過去ログはコチラ → http://omimi.com/?cat=54

【Web内覧会】仕事部屋

リビングの隣が仕事部屋。

「リビングに仕事部屋が接続していること」は、参考プランを出してもらう段階からリクエストしていた要素でした。
参考プランの段階で、どの程度リクエストするかは、難しいところです。
参考プランと実際の建築プランはまったく別物なので、「参考プランは実力を見て欲しい」というタイプの設計士なら最小限のリクエストの方がいいでしょうし、「最初から、実際のプランに近いものを出したいので、できるだけ細かくリクエストして欲しい」という人もいるでしょう。
ウチの場合、土地を買うときについてきた参考プランを作った人と、実際に設計を担当する人が別の方で。
担当設計士が連絡してきたときに、「あなたなりの参考プランを出して」と言ったら、はりきった返事だったので、最低限のリクエストだけして「お手並み拝見」ということにしました。
ま、その参考プランは、好みではなかったんだけど(笑)
担当設計士のプロ根性が気に入って、細かいリクエスト→プランの再提出を依頼。で、次に出てきたのが、ほぼいまの家…という感じ。

仕事部屋のこだわりは…ドアとコンセントの数かなぁ。
特注のサイズ。サイズ指定は嫁。
DAIKENのハピア
色はダルブラウンだったかな?
仕事部屋、内見の段階では「狭いなー」って印象だったけど、家具を入れてみたらしっっくりきまして。
その原因がこのドア。
サイズが大きいのに、縦横比がフツーのドアと一緒だから、狭く見えちゃう(笑)
ま、仕事部屋に限らず、「内覧では狭く感じたのに、家具を入れたら広くなった」っていう不思議な家なんだけど。
ドアは結局、ほとんどオプションかな?
標準のやつは、パントリーと書庫の折戸くらい。
ドアは、数も多いし、オプションにするとお値段もかさむんだけど、ドアを替えると、
「建売とは違うのだよ、建売とは!」
てな気分になれるのでオススメ。

【Web内覧会】の過去ログはコチラ → http://omimi.com/?cat=54

【Web内覧会】リビング

キッチンの隣がリビング……なのですよ、ウチは!

前のマンションは、

キッチン
 |
ダイニング-リビング

という標準的な並びだったのですが、我が家は、

ダイニング
 |
キッチン-リビング

という並びなのです。
「ほぼ1フロア」なんで、まったく使いにくさはないのですけど。

テレビの後ろには濃色のアクセントクロス入れたいな…と思っていたのですが。
なかなかいいのが(建築会社の)カタログになくて、これに。実は、和室用(笑)
よく見ると和紙っぽい柄なんだけど、壁紙とも雰囲気的に近いので正解だったかな。
このアクセントクロスのあるところが南側。
一番、我が家で陽のあたりがいいところがコレ(笑)
そりゃあ、南側に大きい窓があった方が、日当たりはいいし、明るくなるんだろうけど、それ以上に「夏の室温上昇」の方が怖くて。
オプションで、APW330という断熱性能の高い窓いれたけど、それでも「南に大きい窓は、なくてもいいかな」と意見が一致しまして。
今年の猛暑をみると、悪くない選択だったかな、と。
小さい窓でも、十分光は入るし。

作り付けの棚は、南海プライウッドのリビアス
最初、「壁面に作り付けの棚を設置してテレビ台に」って提案したら、猛烈に反対されたんだけど、最終的には採用に。
市販のテレビ台が、意外と高いことが判明したから(笑)
上の棚にテレビとスピーカーを、下の棚にHDDレコーダーやらPSやらを設置。
そのためには、棚に穴を開けなきゃいけないんだけど…この工事が高かった!
1つ1万円。明細には「リビアス穴用キャップ」という記載なんだけど。

リビングを反対側から見たらこんな感じ。

東側にベランダがあるんだけど、それに合わせて「引違い窓」と「開き窓テラス」を並べて。
ベランダが、わたしの喫煙所になるんで、出入りしやすいように「開き窓テラス」を。
高いけど、出入りは格段にしやすくなった!
窓の面積を広く取れる引き違い窓と、利便性の高いテラスドアの組み合わせは、オススメ!

【Web内覧会】の過去ログはコチラ → http://omimi.com/?cat=54