【上荻Days】Fire HD 8導入。

少し前から、「新しいタブレットが欲しいな」と思っていたのです。
iPad(無印 or Air)のSIMフリーモデルにしようか、Fire HD 10にしようか……と悩んだあげく、Fire HD 8にしました。
使い道をシミュレートしてみたところ、iPadはオーバースペックだろうと。
となると、Fire HDの8インチか10インチか…ってことなんですが。
10インチで文字の本読むの、辛そうだなと思いまして。
そもそも、いまの読書スタイルだと、雑誌はPCのディスプレイで読んじゃってるから、タブレットの必要性がないのよね。
アマプラの動画はFire Stickつなげたテレビで見れるから、大きなタブレットがなくてもOK。
となると、文字の本を読むときの使い勝手を重視して、Fire HD 8にした…というわけ。

…あと、ポイントアップセールで安くなつてたし、Unlimitedも3ヶ月分ついてくるし(笑)
ちなみに、タブレットの購入直前に「Unlimited 2ヶ月で99円」でUnlimitedに加入してたから、5ヶ月で99円(笑)

さて。
Fire HD 8の第一印象ですが…重い!
質量も動作も重い!
質量は、体感の問題で、手を置く位置に左右されるみたい。
なので、なにか支えるものが必要だ…とゆーことで、タブレット用のバンドを導入。

これが正解!
小型軽量のタブレットを、ケースをつけて重くするのは得策だと思えないし。高級品のiPadなら、カバーをつけて保護したいところだけど、Fireタブレットなら、価格的にむき出しでガンガン使っても気にならない(笑)

もうひとつの動作の重さ。
スペック的には十分なハズなんだけどなぁ。
ひょっとしたらAmazonって、アプリの開発能力がイマイチなのかもなぁ。

そうそう。
今回、Fireタブレットを購入した決定打になったのが、dマガジンアプリのFireタブレット対応。
いやぁ、これには驚いた!
なんせAmazonにはUnlimitedって読み放題サービスがあって、いわばdマガジンのライバル。
Amazonにもアプリストアがあるけど、正直寂しい限り。
検索すると、「ごにょごにょしてGoogle Playをインストールすべし」って言ってる人も多いし。
ま、普段dマガジンはPCのディスプレイで読んじゃってるんで、それほど使用頻度は高くないだろうとは思ったのですけど、あればあったで便利だろうと思いまして。
実際、先週旅行にいったとき、たまたまdマガジンで「っぷる 首都圏発 お散歩もお泊まりも ペットといっしょ!’23」が配信されてたので、それをFireタブレットのdマガジンアプリでダウンロードしておいて、軽井沢を散策中に開いてたりしました。
正直8インチは、雑誌を読むには狭いのですけど、一部分だけ拡大して読むなら、まぁ問題ないかなと。

ほかにも、「写真ビュアー」として使えそうなのも、Fireタブレットにした理由のひとつ。
いままで、無制限に写真が保存できるAmazon Photosサービスのことは知ってたけど、使う機会がなかったんですよねぇ。
今回、下調べしてる間に、いい感じで使えそうなことがわかったので、Fireタブレットを「写真ビュアー」として利用することに(
こちらはまた、別記事にする予定)。

「かな入力」がなくてびっくりしたとか、Kindleアプリのフォントが「筑紫明朝」一択だとか、ちょこちょこ問題はあるんですが、おおむね満足してます。
だって、約7000円(セール価格)のタブレットだもの(笑)

Comments are closed.