【水泳日記?】大失態!

お昼から…

○0

さくっと泳ごうとプールへ行きまして。
水着に着替えたところで、なにか違和感がありまして。
「なんだろう」と思ったら……キャップ忘れてました\(^o^)/

いや、いつも水着とキャップはセットで保管してるから、忘れるはずがないんで、なんでこうなったのかと思ったら…
一生水泳を楽しむコツ」でキャップコレクションの写真を撮ったんで、そのときにもとに戻さなかったのが原因と判明。
いやー、やってもーたー。
で。
プールでもキャップを売ってるんで、買ってもいいかと思ってといあわせたら、530円。
ちなみに入場料は400円。
1回ちょろっと泳ぐために1000円近く払うのももったいないし、かと行って「キャップを取りに戻って、再度お金払って入場」ってほどでもないし。

とゆーわけで、シャワーだけ浴びて帰ってきましたとさ。
…はい、次は気をつけます。。。

【水泳日記】これはまさか…

お昼からさくっと。
…ちなみに昨日の話(笑)

○500

一生水泳を楽しむコツ」なんて本を出した自分が、泳いでないのはダメだろう…ということでプールへ。
夏休みだから混んでるかなぁ…と思ったけど、それほどでもなく。
最初はね。よかったんですよ。
「やっぱ、水に浮くのって気持ちいいなー」とか思ってて。
そのうち、なにか違和感が…と観察してたら、どうやら右が、早くリカバリーしたがってる気配。
水をしっかり押す前に、右肩が戻りはじめてるのよね。
これはいかん…と、肩を大きく回すことを意識。
最後までしっくり来なかったけど、ひさしぶりだからこんなもんかな…とか納得してたんだけど。

帰宅してから、首と肩に、強烈な違和感が。
えっと…これは疲労?
気持ちでは「回し足りない」なのに、自分の身体的には「回しすぎ」ってこと?
単純に「練習機会が減ってるせい」っていうのもあるんだろうけど、「イメージと実際のギャップ」が問題になってくる年齢になってきたってこともあるのでは…。
そういう「戦い」がはじまるわけか。。。

【水泳日記】ひさしぶり。。。

お昼からちょろっと。

●700くらい?

えーっと…1ヶ月以上ぶり?
梅雨の間はなかなか出かけられないのよね。
自転車でプール行ってるから。
梅雨が明けたと思ったら、いきなり暑いし(笑)

いろいろあって、よーやくプールに行く時間ができまして。
夏休みで、混雑が心配だったんだけど…思ったより空いていたかな。
ただ、6レーン中3レーンが団体貸出で、残り3レーンは、
・歩行専用
・自由遊泳コース
・往復コース
という設定。
往復コースに、こどももたちが押し寄せるかと思ったら、意外と空いてて、のんびり泳げたのはラッキーだったかも。

泳ぎ方忘れてたらどうしよう…って思ったけど、意外と覚えててほっとした(笑)
いや、むしろいい感触(笑)
やっぱ適度に休んだほうがいいタイプみたい。

Fr中心で泳いできたけど…「あれを気をつければ、こっちがダメ」の繰り返し。
なかなか「完璧な1本」にはならないなぁ。
んー。
「毎日ちょろっと泳ぐ」方がいいのかなぁ。
引っ越してからどうするか、きちんと考えよう。。。

【A-Class推し!】使えるぞ可変スピードリミッター!

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

使ったことがない機能で、ぶっちぎりの1位になりそうなのが「可変スピードリミッター」です。
「そんなの知らない」って人の方が多数派だろうなぁ。
簡単に説明すると、「自分で上限速度を決められる機能」です。
「日記のネタに使ってみたけど、絶対二度と使わない」なんて書かれてたりするわけですが(笑)
実はわたし、日常的に使ってます。
たとえば、ショッピングセンターの駐車場を使うとき。可変スピードリミッターで「上限30km/h」に設定すると、それ以上速度が出ないので、安全度が増す…というわけです。
駐車場って、怖いじゃないですか。どこが空いてるか探してたら思った以上にスピード出ちゃったり、思わぬところから人が出てきたり。そんなときのための「保険」として使ってるわけです。

で。
前から疑問だったのが、「下り坂で可変スピードリミッターを使ったらどうなるのか?」です。
なかなか実験するチャンスがなかったのですが…昨日、ちょうどいいシチュエーションに出会ったので、試してみました。
結果。
下り坂でも、ちゃんとスピードリミッターが効きました!
ちゃんとブレーキも自動で踏んでる気がするのだけど…これは後ろから見てみないとわからんのですけど、ともかく指定した上限速度が維持されたことは確か(1km/hとかのオーバーはあった気がするけど)。
これ、使えるでしょ。
長い下り坂とか、自分で調節するより、圧倒的に楽だもん。

…てか、可変スピードリミッターをこんなに使ってるの、日本でおれくらいだったりして(笑)

【A-Class推し!】過去ログはコチラ

【A-Class推し!】車検!

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

えー。
先日、車検を通してきました。
ディーラーから連絡待ってたんだけど、2週間前になっても連絡来ないんで、こっちから連絡したという(笑)
もー、ディーラー変えちゃうぞー。
ヤナセからもシュテルンからもDM来てるんだからなー。

法定費用(税金とか)→4万ちょっと
規定の検査料→7万ちょっと
…で済みました。
メルケアで、エンジンオイルとワイパーとナビの地図更新のみ。
まぁ、13000kmしか走ってないしね。こんなもんでしょ。
ブレーキパッドは8mmも残っててビックリ。

車検に合わせて、新車とかコーティングとかおすすめされたらどうしようかと思ってたんだけど、そんなこともなく。
若干拍子抜けw
実は、自賠責の証書がなくて、電車で一往復するというトラブルはあったんだけど(笑)
いやー、自賠責の証書、後送されてたの、すっかり忘れてたのよね。

で。
車検時に悩ましいのが、「保証プラス」と「メンテナンスプラス」に入るかどうか。
メンテナンスプラスはねー。走行少ないと、メリット少ないかなと。
10万くらいかかるから、都度交換の方が安く済みそうだし。
ツーリングサポートも、自動車保険とかJAFとかあるし。
保証プラスも、自動車保険の車両保険でカバーできると判断。

来年の点検までには、タイヤも交換しなきゃだろうけど、そのほかは絶好調だし。
ギアを変える回数は多いから、DCTはちょっと心配だろうけど…多いって言っても、年に1万km入る人よりは少ないだろうから、実際はトラブル起きる確率は少なそう。
あとはバッテリーとかかなぁ。
9月から青空駐車になるから、それがどう影響するか…かなぁ。
ま、それはおいおい考えていけば…ってことで。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ