【水泳日記】Brのキックがぁぁぁ

お昼からさくっと。

○600
・up 150
・Act.2 25×2×4
・down 250

今日はのんびり泳ごう…と思ったけど、思ったより流れが速かったんで、4泳法とりまぜて。
にしても、ヘンなコース設定だったなぁ。
片道コース×3なんだけど、

・高齢者専用コース(行き)
・一方通行コース(帰り)
・一方通行コース(行き)

つまり、行きは一般と高齢者が分かれてるのに、帰りのコースは一緒という(笑)
ま、人が少ないから、いーんだけど。

Fr。
ちょっと泳いでて、ふと「ナローゲージ泳法」を思い出す。
それで泳いだら、いい感触!
そう、これだよ、これ!!
次は、ナローゲージで泳ぎこもう。

Fly。
今日は軽く泳げたなー。
この感触も久々。

Br。
なんか調子悪いなぁ…と思ったら、キックがスカスカ!
なので、down後Brのキックだけ。
そしたら、まぁ、びっくりするほど水がつかめない(泣)
水がつかめてない→でも進みたい→ひざを回す…てなことになってた模様。
これはいかん。
Brのキックも、次回やりこまねば。。。

【水泳日記】「楽」と「楽しい」は違う

お昼からさくっと。

●500くらい

生涯学習センターにホームプールを変えてから、すっかり水泳日記の更新が滞っておりますが。
なんとか週一のペースでは泳いでおりますです。

プールについたら、割と人が多めでどうしよっかなぁ…と思ったら、いいペースで泳いでる人がいるんでひと安心。
前回、空いてるけどめっちゃ遅い人だけで、かなり苦労したのよ。
追い抜き可だから、速く泳ぎたければ抜けばいいのだけど、いまの目標は「ゆっくり泳ぐ」なので。
そのつもりで泳ぎに行ってるんだけど、まだうまく調節できなくて、追いついちゃうのよねぇ。
で、ゆっくり泳ぎ方法を模索してたのですが。
ふと、「二軸で泳ぐか」と思いつきまして。
確かに、ゆっくり泳ぐには、二軸が合ってるみたい。
かく距離短くして、途中で腕をあげちゃっえばそんなに進まないし、テンポを落としてもバランスを崩しにくい。
二軸で調節すれば、確かにスピードをコントロールできるし、なにより楽……なんだけど。

楽しくないんだよなぁ、コレ。
一軸寄りのスタイルなんだけど、これって「ハマったときの気持ちよさ」があるんだよね。二軸には、それがないのですよ。
うーん、うーん。
もうちょっと、試行錯誤せねば。

18年2月の売上雑感

2月の売り上げがまとまりましたので、コメントなど。

◆2月のベストセラー
1位 コーチは教えてくれない【クロール】のコツ
2位 コーチは教えてくれない水泳のコツ
3位 銃と百合と、ときどきモンスターパニックな日常
※楽天koboを除く

◆がっくり
期待の新作「銃と百合と、ときどきモンスターパニックな日常」が思ったより伸びず。
無料キャンペーンが終わって、セールはじめたら、Amazonが「ライトノベルフェア」とかはじめちゃいまして。
ラノベの読者は保守的だから、売れるのは人気のシリーズばっかり。
ただでさえ無名の新人には厳しいのに、一番売れるタイミングで売れ筋の作品がセールされると…。

◆惨敗
AmazonとGoogle以外は、取次さんにお願いしているのですけど。
そっちの売れ行きが過去最悪。
うむむ。
どうやって挽回しよう?

◆ビジネスモデル再考?
先日、「プロの(最低)時給は7000円」みたいな話がネットで流れてたんだのですけど。
それを考えると、電書1冊つくるのに、10万くらいかかってるんだよなぁ。
で、それをタダでやってる。てか、「売れたらその中から、その分をいただく」ビジネスモデルなんだけど……それを回収した本は、いままでなし(笑…ってらんない)
出版代行は、その点いいよなー。

◆来月は…
ひさしぶりにストアのセールに参加するんで、そこで売り上げ伸ばせれば…。

◆うれしい話
先日、エゴサしてたら、こんなツイートを発見しまして。

「プレゼント」って書いてあるから、PODかなぁ。
PODはじめてよかった♪