【A-Class推し!】PROXES Sportセカンドインプレ

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

一通りのシチュエーションを経験したんで、改めてPROXES Sportのインプレを。
あくまでも「素人の感想」かつ、三代目のA180に標準装着されてたT001との比較ってことで。

◆乗り心地
T001に比べれば柔らかくなったけど……「コンフォート」っとほどではないかな。

◆クイックネス
わかりやすいクイックネスはないけど…鈍いってわけでもない。
T001が「キュッキュッ」なら、PROXES Sportは「しゅーしゅー」って感じ。

◆ロール
カーブとかでのロール量は増えた感じ。
ま、サイドウォールの硬いランフラットと比較するのが酷だけど。
カーブとかで、ロールしはじめたとき、「このまま外に膨らんでいったらイヤだなー」って思っても、それ以上いくことはないんだけど。

◆ブレーキ
T001のときは、ブレーキを踏みはじめて「ガツン」と利いたけど、PROXES Sportは「踏んだだけ効く」って感じ。
停止直前の微振動を消すのは、T001だと至難の業だったけど、PROXES Sportはそれほど苦労しないかな。

◆オンザレール感覚
T001のときは、強烈な「オンザレール感覚」があったけど、PROXES Sportはそれほどでもないかなー。
もちろん、ふらつくわけじゃないけどね。
それに近い話で、車幅感覚も若干つかみにくくなったような。

◆雨
T001は「雨? なにそれ?」ってくらい、ウエットとドライの差がなかったけど、PROXES Sportは「雨降ってますんで、念のため」くらいには、雨であることを意識するかな。

◆高速
まったく不安はなかったなー。

◆ノイズ
市街地だとほとんど聞こえず。さすがに高速だとノイズが大きくなるけど、風切り音に近い感じで、不快な感じはなし。

◆パドルシフト
PROXES Sportにしてから、パドルシフトの使用回数が減りました。
ちょうどいいギアになってるのよねー。T001より常に1段低い感じ。

◆燃費
意識して走れば、T001より1割良くなる感じ。
でも、ギアがひとつ低くなるから、フツーに走ったらT001とほぼ一緒かなぁ。

◆総合評価
いいタイヤだと思います。
そりゃまぁ、性能だけでいえばT001の方が上だし、いままで「メルセデスらしい」と感じていた部分のいくつかは、T001によるところが大きいのも確認できたし。クルマのキャラクターをキープしたいなら、承認タイヤにすることは、重要なんだろうなぁ。
最初は「スポーツタイヤじゃなくて、ライトスポーツタイヤ」って印象だったけど、いまは「高性能なスタンダードタイヤ」って印象。
トータルでいえば満足。「これでいいんだよ」って感じ。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ

【A-Class推し!】タイヤ交換しました。

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

タイヤをね、交換したんですよ。
きっかけは、昨年末に我が家に来たわんこでして。
先日、わんこ乗せて走ったら、酔っちゃって。
これはまずいぞ、と。
で、タイヤを見てみたら、こんな感じ↓で。

まだスリップサインは出てないんですけど、ひび割れが出てるし。

狙うのは、コンフォートタイヤ。
わんこのために、乗り心地重視で……と探したのですが、ちょうどいいのがないのですよ。
TOYOのPROXES C1Sがピッタリなんだけど、10年前に出たタイヤだし、それなのに割高だし……ということで、PROXES SPORTに決定。

タイヤは1本あたり1.8万で、交換費用込みで9万弱。
最安ではないけど、コスパはいいんじゃない?
ただ、バランスウェイト多めだったなー。
AMGブランドのホイールが、そこまで悪いとは思えないので…。

で、ファーストインプレッション。
走り出した途端、「これは軽い!」とびっくり。
いや、まさかひと転がりで、こんなに違いがわかるとは思ってなかったのよ。
乗り心地は…やっぱ「コンフォート」ではないかなぁ。
ま、経年劣化したランフラットに比べれば、いいけど。
「スポーツコンフォート」というより「ライトスポーツ」って感じ。
まだ数Kmしか走ってないから、詳しいことはまた後日だけど、クルマのキャラに合ったタイヤで正解……な気がする。うん。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ

【A-Class推し!】渋滞ディストロニックは便利!?

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

よーやく、「渋滞時のディストロニッププラス」が経験できたのでレポ。
ディストロニックプラスというのは、「追従型クルーズコントロール」のこと。前の車に合わせて、クルマが速度を調節してくれる機能のことね。
(先代)Aクラスは、停止までしてくれる自動ブレーキはないけど、ディストロニック・プラス使用時は、停止までやってくれるのですよ。
ある程度流れている状態では使ったことあるけど、渋滞では使ったことなかったのですが……いやぁ、これは便利! 圧倒的に楽!
前車が車線変更したり、自分の前に気を使うことはあるけど。
特に、加速してる状況で、前にクルマが入ってきたら、入ってくるクルマ側に寄せて、少しでも早く、前車を認識させてあげる…くらいのことはしなくちゃだけど。
ま、そこまで賢くはないので、「いつでも、手動に切り替える準備」はしておいたほうがいいかなー。

さて。
ドライバーとしては、めっちゃ楽なんですけど、同乗者にとっても快適かどうかは、また別問題。
ウチの場合、加速・減速がいつもよりきつくなった上、そこそこ繰り返すので、同乗者にとっては乗り心地がいいとは言えなかったみたい。
エンブレ使って減速とか、前車が加速しても様子を見てまた減速しそうな状況ならキープとか…そういったことは、やっぱり人間のほうが優秀。
なんせ、ディストロニック・プラスは、前車しか見てないから。
いろいろひっくるめて考えると、「8~9速のトルコン・ステップATを搭載したメルセデス車」が最強な気がしてきたなぁ。
高速のメルセデスは安定感抜群だし、トルコン付きなら渋滞もクリープ現象でラクラクだし。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ

【A-Class推し!】 K&N エアフィルター

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

先日、誕生日だったのですが。
自分へのプレゼントとして、買ってしまいました。エアフィルター。

…よーやく手を付けたチューンがこれというね(汗)

で。
軽くインプレなど。
ただし、「プラセボ効果」が含まれている可能性が高いので、話半分で。

アイドリング音。
ちょっと低音が強めになったかな?
排気量がアップした気分。
ゴルフIIIに乗ってた時、
「これ、ディーゼル?」
って笑われたもんだけど、それに近いかも。

レスポンス。
アクセル踏んでから「一息つく」ことがなくなった感じ。
いままで、「踏み込む量が少ないのかなー」とか「踏むタイミングが遅いのかなー」とか思ってたけど、エアフィルター交換したら、その手のストレスはなくなった……てか、「これで解消できたのか」と目からウロコ。

音。
なかなかうるさいっす。
もともと遮音性は「フツー」だったけど。
なんか、ヤングタイマーな雰囲気というか。

「パワーアップした」とまでは言わないけど、「走りやすくなった」気はするかなー。
ま、プラセボの可能性は高いけど(笑)
純正品じゃないデメリットがあることも承知の上で、「いまのところ正解」かなぁ。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ

【A-Class推し!】四代目Aクラス試乗

【A-Class推し!】
※このシリーズは…新しく愛車になったA180スポーツ(W176)について、あれやこれやを書いていきます。有益な情報はありません……おそらく。

都心に出る用事があったんで、ついでに六本木でAクラスに試乗してきました。
展示車見るだけにしようと思ったんだけど、試乗車があったのでつい…。

試乗の前に、展示車をじっくり。

いやー、シャークノーズ、かっいここねぇ。
ちょっと「無理に伸ばした感」がなくもないけど。

で、ドアをあけると…軽っ!
ドアが軽いの、好きじゃないんだよなぁ。
で車内は…こんな感じ。

ぱっと目につくのがピアノブラックのプラスチック。
あんまり高級感あるようには見えないんだよなぁ。
あと、ドア(内側)のノブが、微妙に遠くて、微妙に小さいのが気になったかな。
シートはいい感じ。

そんなこんなで試乗。
A180のAMGライン装着車。
以下、気付いたことを箇条書きで。

◆レバーなど
操作が軽い。ステアリングも、すすっと回る。けど…軽くて安っぽく感じるんだよなぁ。

◆サイドミラー
ドアにとりつけるようになったんで、外から見るとカッコいいけど、運転席からだと手前過ぎてみにくい。

◆ブレーキ
先代よりフィーリングが自然になったかな?
スタッフの人によると「強く効くようになった」らしいけど。

◆ディスプレイ
意外とみやすい。横長のナビは、見やすいねぇ。

◆ナビ
中央のディスプレイと、メーター内の2ヶ所にナビを表示させて走ったら、これが便利!
3D画面と2D画面が同時に使えるって、すばらしい。

◆制限速度認識
先代にもあったけど日本では無効化されてた制限速度認識が、4代目では解禁。
これはイイ!
制限速度が切り替わるところも、しっかり認識できてたし。

◆もっさり?
物足りないと感じる場面が皆無だったわけではないけど、日常的な範囲内では非力ってほどではないかと。
もっさり感もない…と感じたのは、Aクラスに乗り慣れてるからかも。
試乗だから、断言できないけど、先代よりアクセル踏む量は少なくてすみそうかな。

◆エンジン音
1.4Lターボだから、ある程度回さないとダメなんだけど。
まず、遮音性がイマイチ。先代より音は入ってくるかも。
で、その入ってくるエンジン音がしょぼい!
先代(ウチの子)は、回したくなるというか、「そこそこ気持ちいい音するから、非力なエンジンの方が好都合」みたいな部分はあるけど、4代目は真逆だなぁ。

◆乗り心地
先代(前期型)のようなガチガチ感はなし。

◆安定感
途中、横風でふらついたのよね。先代はびくともしなかったんだけどなー。
ピッチングも多めで、アクセル踏むとフロントが浮いて「あ、FF乗ってる」と実感。
これも先代では感じなかったこと。

◆足回り
「ふわふわしてる」と感じた直後に、「しっかりしてる」と感じるという不思議な現象が。
ひょっとしたら、タイヤが合ってないのかも。
調べたら、16インチで60扁平?
んー。4代目は「17インチ以上推奨」かなー。

◆MBUX
スタッフさんが、あんまりデモンストレーションしてくれず。
エアコンの温度調節とか、そんなやつだけ。
デモのパターン、増やしてよー

◆全体的に
「名実ともに高級車になった」んじゃないかと予想してたんだけど……そんなことなく。
「4代目もベースは大衆車」かな。
どっちにしろ、(ハッチバックの)4代目Aクラスに乗り換える気にはならなかったなぁ。

【A-Class推し!】過去ログはコチラ